湯河原くんは大山田男子高校でモテる方法を考えていたが(1)

湯河原くんは大山田男子高校でモテる方法を考えていたが(1)
著者
  • 内乃 秋也
掲載誌
  • マンガボックス

内容紹介

『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』の内乃秋也が放つ「オトコノ娘×男子高生」ラブコメ!


「ずっと前から好きでした。付き合って下さい!」 湯河原一樹(高2・童貞)は、校内で告白され(もちろん人生初!)、天にも昇る心地に! ‥‥でも、ちょっと待てよ。俺の高校は男子校。そう、告白した櫻田優も‥‥やっぱり♂だった!! 男と付き合うなんて無理無理無理!!! だけど、この櫻田。男だけど何やら女みたいな顔してるぞ‥‥ムムムッ!?

著者紹介

  • 内乃 秋也

作品情報

製品名湯河原くんは大山田男子高校でモテる方法を考えていたが(1)
著者名
  • 内乃 秋也
発売日2015年01月09日
初出『マンガボックス』2014年第37号~第51号