四月は君の嘘(10)

四月は君の嘘(10)
著者
  • 新川 直司
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

内容紹介

母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公生。モノクロームだった彼の日常は、一人のヴァイオリニストとの出逢いから色付き始める! 傍若無人、喧嘩上等、でも個性あふれる演奏家・宮園かをり‥少女に魅せられた公生は自分の足で14歳の今を走り始める‥‥。フジテレビ「ノイタミナ」他にて、アニメ放送開始!注目の作家・新川直司が描く「青春×音楽×ラブストーリー」!! そして今、鳴り止まぬ各界からの絶賛が・・・!


公生と凪の連弾は大切な人へ想いを届けた。「もう一度、僕と一緒に弾いてください」公生の言葉が、かをりの心に小さな光を与える。公生は12月の東日本ピアノコンクール予選へ、かをりはリハビリへ・・それぞれが懸命に前へと歩みを進める。そして季節は冬を迎える--

著者紹介

  • 新川 直司新川直司 2008年『冷たい校舎の時は止まる』(原作/辻村深月 全4巻)でデビュー。
    著作に『さよならフットボール』全2巻、『四月は君の嘘』1巻~(月刊少年マガジンで連載中)がある。

作品情報

製品名四月は君の嘘(10)
著者名
  • 新川 直司
発売日2014年10月17日
初出『月刊少年マガジン』2014年6月号、7月号、9月号、10月号