銀のスプーン(1)

銀のスプーン(1)
著者
  • 小沢 真理
掲載誌
  • Kiss
ジャンル

内容紹介

律は受験を控えた高校3年生。弟の調、妹の奏、そして父を亡くしてからも温かく自分たちを育ててくれた母と4人暮らし。ところがある日、母の病気が発覚。入院する母に代わり、律がはじめて台所に立つことになり……。小沢真理がおくる、おいしくて優しい物語。

著者紹介

  • 小沢 真理誕生日は2月1日、水瓶座。北海道出身。昭和56年『別冊少女フレンド』に、「はるかなる星のイヴ」でデビュー。「世界でいちばん優しい音楽」で第19回講談社漫画賞受賞。
    現在「Kiss」にて『銀のスプーン』連載中。

登場人物紹介

  • 早川 律

    早川家の長男。高3の時に母が入院したのをきっかけに、料理をするようになる。自分が養子だと知り悩んでいた頃に、元気をくれた夕子のことを想っている

  • 早川 調

    律の弟。中学時代はバスケ部で、高校入学後はバンド活動に夢中になっている。奏とはケンカばかりだが、基本的には家族想い

  • 早川 奏

    律の妹。アイドル志望でダンスを習っている。カッコよくて優しい兄が自慢で、少々ブラコン気味。末っ子ながらルカにはお姉さんらしい面を見せる

  • 早川 恭子

    律たちの母親。父親亡き後、女で一つで3人の子どもを育ててきた。大病をするが克服し、一家を大きな愛で包んでいる。真也にも母のように慕われている

  • 雨宮 真也

    律の実の母親。14歳で律を産んだが手放した。律の弟のルカと二人暮らし。水商売をしていたが、ルカとの暮らしを考え、不動産会社に転職した

  • 雨宮 路加(ルカ)

    律の実の弟。律と出会った当初はネグレクトされており、早川家で過ごした。早川家のアイドル的存在。苦労しているため、大人びた小学生になった

  • 倉科 夕子

    律の高校時代の同級生で、高校卒業後は漫画家を目指して専門学校に進級し、その後漫画家に。律とは何度か疎遠になるが、同窓会で再会し、ヨリを戻す

  • 若月 優

    律の高校時代からの友人。有名カレーチェーンの御曹司でチャラ男だが、友人を大切にするタイプ。高校卒業後も律たちとつるんでいる

  • 斎木 智

    律の高校時代の同級生で、大学のサークル仲間。昭和テイストの風貌と趣味をしている。映画の趣味があうことから大学入学後に律や優と友人に

  • 鈴井 環

    律たちの従姉妹で恭子の姪。バレエ留学していたが腰を痛めて帰国、近所のバレエ教室のアシスタントをしている。Sっ気があり、律や奏に鋭いツッコミを入れることもしばしば

  • 吉田 浩太

    奏の同級生で、中学時代から付き合い始めた彼氏。子どもっぽく見えるが、考え方がしっかりしており奏の悩みを受け止めてくれる。愛称は「P太」

  • 花村 深雪

    調が中学時代から付き合っている彼女。部活や趣味に打ち込みがちな調にヤキモキすることもあるが、お互いの思いを伝え合い、破局の危機を回避している

  • 結城 徹平

    真也の年下の彼氏で売れない芸人。ルカとも仲がよく、真也との将来を真剣に考えていたが、ファンを妊娠させてしまいその子と結婚することに

  • 片桐 俊

    夕子の専門学校の同級生で、彼女に片思いしており告白するも振られた。専門学校在学中に漫画家デビューし売れっ子作家に

作品情報

製品名銀のスプーン(1)
著者名
  • 小沢 真理
発売日2011年02月10日
初出『Kiss』2010年No.15、No.17、No.19、No.20.No.21、No.23