悪(わる)女(1)

悪(わる)女(1)
著者
  • 深見 じゅん
掲載誌
  • BE・LOVE月2回刊

ジャンル

著者紹介

  • 深見 じゅん2月19日生まれ。長崎生まれ福岡育ちのうお座、A型。「悪女(わる)」で、第15回講談社漫画賞・一般部門受賞。代表作は、「悪女(わる)」「ぽっかぽか」など。

登場人物紹介

  • 田中 麻里鈴

    近江物産社員。宴会芸を得意とし、酒にも非常に強い。憧れの人に会うため、出世を目指し奮闘する

  • 田村 収

    近江物産の超エリート社員。麻里鈴のコンパクトを拾ってあげたことで、麻里鈴に一目惚れされる

  • 峰岸 雪

    麻里鈴が最初に配属された資材管理室の先輩社員。麻里鈴に出世するためのノウハウを伝授する

  • 小野 忠

    近江物産社員。知的でない女性を見下していたが、麻里鈴と仕事をするうちに考えが変わり、手助けするようになる

  • 沼田 総一郎

    近江物産社長。麻里鈴が迷い込んだ部屋で会った際オセロ勝負をして負ける。以降オセロおじさんと呼ばれる

  • よしえ

    銀座のクラブ「璃羅」のママで、人を観る目に長けている。麻里鈴を気に入り、いろいろとアドバイスをくれる

  • オカちゃん

    何でも屋。破格の料金を取る分、かなり頼りになる人物。よしえの紹介なら無料で引き受けてくれる

  • 平賀 勝

    事故で両親を失い、沼田に育てられる。沼田のせいで両親が死んだと思い込んでいたが、麻里鈴の活躍で和解する

トピックス

※ 第15回講談社漫画賞 一般部門受賞

作品情報

製品名悪(わる)女(1)
著者名
  • 深見 じゅん
発売日1989年07月10日