もやしもん(1)

もやしもん(1)
著者
  • 石川 雅之
掲載誌
  • イブニング

映像化
ジャンル

内容紹介

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。


著者紹介

  • 石川 雅之生年月日:1974年7月29日。大阪府堺市出身。1997年に『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー、初連載。1999年、『神の棲む山』(『人斬り竜馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。「モーニング」連載の『週刊石川雅之』などを経て、2004年より「イブニング」連載中の『もやしもん』で人気を得る。単行本は、初期作の『カタリベ』、『人斬り竜馬』(共にリイド社)、『週刊石川雅之』、『もやしもん』(講談社)

登場人物紹介

  • 沢木 直保

    某農大1年生。菌を肉眼で見たり、直接話せたりする。家業は継ぎたくないと思っている。蛍とは幼なじみで菌が見えることも知っている

  • 結城 蛍

    某農大1年生。結城酒造の跡取り息子で、日本酒に詳しい。入学早々休学し、日吉酒店で日本酒販売について勉強する。休学してからは、なぜかゴスロリの女装をしている

  • 樹 慶蔵

    沢木の祖父とは昔からの知り合い。某農大教授。菌について語らせると話が長い。実学派で、様々な発酵食品を集め、自ら食している。発酵についてさらに研究するため、発酵蔵を学内に造る

  • 長谷川 遥

    某農大院生。樹ゼミの助手。実家が金持ちで、許嫁がいる。結婚を先延ばしにするため、博士課程に進んだ。いつもボンテージを着ている高飛車な美人。樹教授を尊敬している

  • 美里 薫

    某農大2年生で寮生。川浜と組んで、寮生から資金を集めて密造酒を作り、金儲けを狙っていた。日本酒が好き。校舎を破損して借金を作り、借金と引き換えに発酵蔵のメンバーに加わった

  • 川浜 拓馬

    某農大2年生で寮生。虫マニアで、飼育するのも食べるのも好き。美里とよくつるんでいる。メキシコからの帰国子女。校舎を破損して借金を作り、借金と引き換えに発酵蔵のメンバーに加わった

  • 武藤 葵

    某農大3年生。樹ゼミの生徒。ミス農大に選ばれた美人。お酒が好きで不摂生。底なしに飲めるが、翌朝後半の記憶がなくなっている。樹ゼミの学生。長谷川の命令で、世界中を旅して発酵食品を集めていた

  • 及川 葉月

    某農大1年生。入学当時は除菌マニアだったが、長谷川に諭されて、神経質ではなくなった。セミロングのかわいい女性。いつも単車で登校している。沢木の能力を信じていない。入学当時は日本酒嫌いだった

トピックス

※ 第12回手塚治虫文化賞マンガ大賞
  第32回講談社漫画賞一般部門

作品情報

製品名もやしもん(1)
著者名
  • 石川 雅之
発売日2005年05月21日
初出『イブニング』2004年16号~20号、22号~24号、2005年1号、2号、4号