新着クリップ

編集部より最新情報をお届けします。

連載開始から20周年の今年『シャーマンキング』怒濤の新刊ラッシュです!

マンガ×マーケティング2018.11.21

1998年6月に連載が始まった武井宏之先生の『シャーマンキング』。
満を持してエッジで連載スタートした新章が単行本化。関連作品もお見逃しなく。



現在、マガジンエッジで連載中の『SHAMAN KING THE SUPERSTAR』。人気キャラ達が続々登場し、クロスオーバーしながら紡がれる作品の第1巻が刊行となります。連載開始からエッジ本誌の実売も跳ね上がり、アンケートでもぶっちぎりの1位を不動のものに! 初めての読者にも、「シャーマンとは何か?」がわかりやすい導入になっています。プロローグを収録した小冊子と特製ステッカー3枚がついた限定版も同時発売!



続いて、全376体のキャラクター人気投票の結果をもとに始まった2作品も登場です。道家二千年の憎しみの連鎖を描く『SHAMANKING レッドクリムゾン』第1巻。「武井先生が憑依合体しているのでは?」と噂のジェット草村先生に熱筆いただいています。この1巻のラスト、泣きます。

さらに、原作で描かれなかったファウストⅧ世の過去を、ファウストⅧ世を愛してやまない虎走かける先生が情念こめて書かれた『SHAMAN KING FAUST8 「永遠のエリザ」』もラノベ文庫から刊行されます。

さらにさらに全376体のカラーイラストを収録した『SHAMAN KINGCHARACTER BOOK 原色魂図鑑』が11月30日に発売! 濃い情報もまとめたファン必携の一冊です。



それにしても、私が新入社員としてコミックボンボンに配属になった1998年6月、時を同じくして連載が始まった作品の20周年企画を担当するなんて、編集者人生とは本当に不思議なものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※弊社広報誌「News Clip」Vol.302よりの転載です。エッジ編集チームの担当がまとめました。

講談社マンガ・キャラクター使用の流れはこちら
講談社キャラクター使用についてのお問い合わせはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加

メール登録

コンテンツマーケティングの情報や
マンガ活用事例をはじめとした、
最新記事情報などをお届けします。

お問い合わせフォーム

コンテンツマーケティングでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。