2022.03.01

キャラクターコラボ事例vol.24 内閣府政府広報 × 東京リベンジャーズ

講談社のマンガやアニメのキャラクターは、企業とコラボレーションし、商品やキャンペーンツールとして活用されることで、新たな価値を生み出しています。C-stationでは、その代表的な事例を紹介しています。

内閣府政府広報 × 東京リベンジャーズ

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

●対象商品・サービス:
・テレビCM、WEB 動画
特設サイト
・ハッシュタグツイートキャンペーン
・オリジナル描き下ろしビジュアル

●キャラクター使用カテゴリー:
広告宣伝

●実施時期:
2022年1月7日(金)~

●コラボ概要:
内閣府と、実写映画も大ヒットを記録し、原作累計発行部数も5000万部を突破した大人気作品『東京リベンジャーズ』がコラボレーション。

2022年4月1日より、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。その政府広報キャンペーンとして、『東京リベンジャーズ』のキャラクターたちがテレビCMやWEB動画に登場。「成年年齢引下げ」によって、何がどう変わるのか、注意点などをわかりやすく解説しています。

内閣府政府広報 成年年齢引下げキャンペーン PR動画

特設サイトで公開されているテレビCM動画 

PR動画はテレビCM「新成人たちよ、未来をつくれ。」篇をはじめ、WEB動画「18歳で大人の意義」篇、「成人になってできること」篇、「18歳でしてはいけないこと」篇、「うまい儲け話に注意」篇、「新成人の親世代の皆様へ」篇の5種が同時公開され、可能性に満ちた新成人への応援だけではなく、成年年齢引下げによる変更点周知やトラブルへの注意喚起を行う内容となっています。

なお、すべての動画のキャラクターのセリフは、アニメの人気声優陣が新たに収録したものとなっており、「ここでしか見られない」オリジナル動画という点も、ファンから支持される要因となりました。

特設サイトで公開されている、WEB動画は全部で5
「18歳で大人の意義」篇、「成人になってできること」篇、「18歳でしてはいけないこと」篇、「うまい儲け話に注意」篇、「新成人の親世代の皆様へ」篇

ハッシュタグボタンを活用したTwitterキャンペーン

動画公開と同時に、「#18解禁決意の旗」というハッシュタグボタンを付けて<新成人としての決意>をツイートすると、作中の聖地である東京・渋谷に投稿者のツイートが旗となって掲げられるTwitterキャンペーンも実施されました。同施策では、投稿者に『東京リベンジャーズ』のキャラクターから動画が届く仕組みになっており、Twitter上では多くの<新成人の決意表明>で盛り上がりを見せました。
なお、ツイートが掲載された旗は、2022年2月28日(月)に特設サイト上で公開予定です。


キャンペーン告知ツイートは1000件以上のリツイートを獲得


信念を持ち、いまを懸命に生きる『東京リベンジャーズ』のキャラクターたちと、
内閣府のタイアップは、多数のメディアで取り上げられ、幅広いユーザーに「成年年齢引下げ」を広報できたことはもちろん、ファンを中心に、新成人たちに「大人になる責任」についても、しっかりとメッセージを届けることに成功しました。


C-stationのプレミアムメルマガ「My C-station」では、ユーザー限定のホワイトペーパーやコンテンツの配信、イベントの先行受付など、さまざまな特典をご用意しています。ぜひご登録ください!

講談社が提供する各種プロモーションサービスのご利用に関するお問い合わせ・ご相談はこちら