2020.02.05

SDGsと女性をつないで、課題解決へアプローチ!「FRaU×SDGs」、新・ダウンロード資料完成

SDGsに向けた活動を取り入れようとする企業の動きが、世界的に急速に拡大しています。そんな中、SDGsの認知度が低い日本においては、どうやって生活者、特に女性と協働していくかが課題となっています。このたびC-stationでは、これからSDGsへの取り組みをますます進める皆さまに向け、SDGsの新資料を作成しました。最新情報をご確認ください。


「SDGs」は、2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」のことで、2030年までの達成を目指した17のゴールが掲げられています。世の中で起きている様々な問題を背景に強い危機感の中から誕生した、世界共通のポジティブな宿題でもあります。これはあくまで「努力目標」であるため、国や企業、自治体、そして個人が自由な発想で取り組むことが可能です。

このたび講談社は、国連が2018年に発足させた「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。また、著名マンガ家らによるプロジェクト「SDGs×マンガのチカラ」を始め、報道・ライフスタイル・コミック・児童向けなど、あらゆるメディアを通じてサステナブルな社会の達成に寄与していきます。

昨今の社会状況として、企業の持続可能な成長のために、SDGsに向けた活動を取り入れようとする企業の動きが急速に拡大しています。企業が企業戦略としてSDGsに積極的に取り組むことは必須の流れと言えます。

今回C-stationでは、"SDGsの企業課題を解決!「FRaU×SDGs」で実現させるブランド訴求と顧客開拓"と題した資料をご用意しました。

女性向けワンテーマ・メディア「FRaU」は、2018年12月に特集号 FRaU SDGs「世界を変える、はじめかた。」で、全編SDGsを特集して話題になり、2019年10月にはムック FRaU SDGs MOOK OCEAN「海に願いを。」を、同年12月には二度目の特集号 FRaU SDGs 「世界を変える、はじめかた。 2020」を発売。2020年6月には、FRaU SDGs企画第4弾となる特集号FRaU SDGs 「世界に通用する日本発SDGs(仮)」の発売が決定しています。

FRaU は、SDGsと女性をつなぐ「Collective Impact Platform」として、SDGsの認知・関心を醸成し、SDGsと社会をつなぐ橋渡し役となり、課題解決にアプローチしていきます。1991年以来、長きにわたって女性へ向けてさまざまなテーマを訴求し、社会に働きかける女性たちのムーブメントを生み出してきたFRaUだからこそできるプロモーションで、SDGsの企業課題を解決しませんか。従来の広告メニューに留まらない多彩な協賛メニューをご用意しております。ぜひダウンロードしてご覧ください。

<資料のおもな内容>
●SDGsにまつわる最新情報
●SDGsが掲げる17の指針
●SDGsを企業戦略へ①積極的に取り組むべき理由
●SDGsを企業戦略へ②導入のプロセス
●SDGsによるブランド訴求の重要性
●「FRaU」が提案するコミュニケーション①女性へSDGsをわかりやすく、そして楽しく伝える
●「FRaU」が提案するコミュニケーション②「ソーシャルインパクトスパイラル」を生み出す
●「FRaU」が果たす役割 
●「FRaU」メディア概要
● 年間ロードマップ①FRaU×SDGs企画 刊行実績
● 年間ロードマップ②2030年に向けて継続的に推進
●「FRaU」と共にできること
● プロジェクト・レポート
●講談社 他メディアのSDGs関連情報
●「FRaU」と共創するSDGsのお問い合わせ

SDGsに関する詳しい資料ダウンロードはこちらから»
お問い合わせはこちらから»

講談社が提供する各種プロモーションサービスのご利用に関するお問い合わせ・ご相談はこちら