2018.08.10

動画制作、店舗監修、コンテンツ提供......FORZAと組んだコンテンツマーケ!

30・40代男性を中心とした都市型ビジネスパーソンの大きな特徴に、「単なる広告では動かない」「自分の体験や感性に基づいて、本当に必要なモノやサービスにしか興味を示さない」という特性があります。

そんな顧客層にアプローチしたいクライアントさま、代理店さまに、FORZA STYLEと組んだコンテンツマーケティングを本日はご紹介します。すでにご認識済みだとは思いますが、彼らを動かすポイントとなるのは、

◆モノやサービスに根付くストーリーやバックグラウンド

◆信頼できる人からの提案や評価

など。単純な広告宣伝にはなびかない、一定の価値判断基準を持った顧客層です。

このユーザーニーズに応えるために「FORZA STYLE」 はファッションディレクターの干場義雅を編集長に起用し、独自の手法で伝えることで、あきらかに彼らの行動を変えています。

商品紹介のためのコンテンツ展開はもちろん、拡販、商品開発、顧客サービスにまでご活用いただけるサービスです。

C-stationでは、このたびFORZA STYLEと組んだマーケティングの魅力を、過去のタイアップ事例やよくあるQ&Aを含め、コンパクトに紹介するページを作成しました。ご興味のある方は、下記のリンクより詳細をご確認ください。

詳細はこちら

講談社が提供する各種プロモーションサービスのご利用に関するお問い合わせ・ご相談はこちら