2021.12.21

【年末年始の読むべし、見るべし②】講談社コンテンツをほぼすべてサイマル配信。少女・女性マンガアプリ『パルシィ』が急成長中!

読みたいマンガが無料で読める少女・女性マンガアプリ『パルシィ』。講談社の「少年・少女コミック部門」第三事業局の局長・栗田宏俊による年末年始のイチオシはコレ。寝正月をマンガで楽しみたい方にむけて、充実のサービス内容を語ります。


マンガアプリ『パルシィ』公式サイトはこちらから

第三事業局といえば『東卍』か「マガポケ」を出してくるだろう。
そうお思いの方が多いかと思い、天邪鬼な僕としては第三を代表するもう一つのアプリ「パルシィ」をおすすめさせていただきます。

「パルシィ」は女の子向けアプリで今期急成長しました! 成長の秘密は色々あるのですが、とにかく講談社のコンテンツがほぼすべてサイマル配信出来ているのが大きいかと思います。漫画だけじゃなく一部女性誌の記事もありますし、とにかく無料でたくさん読めます。

この年末も「大和和紀55周年」企画やクリスマス・ニューイヤー企画などが盛りだくさん。

12月のアプリ内イベントもポリュームたっぶり。12月1日からは「姉フレンド」創刊5周年記念フェア。12月17日からは10代の悩みに寄り添う「あなたはひとりじゃないよ」企画スタート。講談社作品の中から貧困や性など、若者の悩みを描いたものをピックアップして紹介、実際の相談窓口や若者を救う活動をしている団体と連携します。12月20~1月11日は、読み納め&読み始め向けに全話開放、2.5次元俳優のおすすめ漫画企画など盛りだくさん!

まだまだ大っぴらに外出するのは気が引けるご時世、『パルシィ』をダウンロードしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※弊社広報誌「News Clip」Vol.333よりの転載です。