2020.09.17

"取り違え子"から始まる人生交錯ラブコメ! 吉河美希 『カッコウの許嫁』


7月度のコミック販売成績で「講談社三冠王」(製造・受注・実売部数すべて第1位)を獲得! 最新刊3巻は9月17日発売!

カッコウの許嫁(3)著:吉河 美希


今年5月の単行本1巻発売時に、今世紀最速の4週連続重版を達成させていただいた『カッコウの許嫁』。2020年8月末現在で1巻8刷、2巻4刷を達成しております。また、9月発売の3巻を合わせた累計売り上げは50万部を超え、異例ともいえる勢いがあります。

この漫画の一番の魅力は、主人公・海野凪をめぐる恋の「四角関係」。凪の取り違え子で、かつ許嫁になった天野エリカ。憧れの人で勉学のライバルでもある瀬川ひろ。血の繋がらない妹の海野幸。一瞬たりとも目が離せない関係性のなかで繰り広げられる同棲生活、朝活、家出......は"ドキドキ!" と"カワイイ!" が止まりません。

『週刊少年マガジン』の連載作として若い世代からの人気を得ており、SNS上で大きな反響をいただいています。物語以外でも、単行本の「先着購入特典ポストカード」への期待と感想の声を数多くいただきました。やはり、『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』でもおなじみの吉河美希先生の絵とキャラクター描写力は多くの方を惹きつけます。

そして、この度『カッコウの許嫁』は今年7月度のコミック販売成績で「講談社三冠王」(製造部数・受注部数・実売部数すべて第1位)を獲得させていただきました。これもひとえに『カッコウの許嫁』を支えてくださる皆様のお陰です。いつもありがとうございます。

書店や各ニュースサイトの方からも熱い視線が注がれ、期待をひしひしと感じております。これからもより良い作品にできるよう精進して参ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※弊社広報誌「News Clip」Vol.321よりの転載です。週刊少年マガジン編集チームの担当がまとめました。