2019.05.07

『カードキャプターさくら展』ついに大阪へ!描き下ろし作品にも注目!

2019年6月8日(土)~9月15日(日)、大阪・ひらかたパークにて「カードキャプターさくら展 ─魔法にかけられた美術館─」が開催されます。

『カードキャプターさくら』は1996年~2000年に『なかよし』で連載されていた人気少女漫画。小学生から20代~30代の社会人と、幅広い年齢の女性に不動の人気を誇る作品です。連載から20周年を記念した企画として、2016年から新たなシリーズの『クリアカード編』の連載が開始されました。さらに、2018年1月からは再びアニメ化されるなど、今もなお絶大な人気を集めています。

そんな『カードキャプターさくら』の世界を体感することができるのが、この度大阪・ひらかたパークで開催されることになった「カードキャプターさくら展 ─魔法にかけられた美術館─」です。今回の展示は作品として過去最大規模!複製原画約200点が公開され、会期中は前期・後期で展示の一部を入れ替えます。

その中でも注目は、ひらかたパークのためにCLAMP先生が描き下ろした新イラスト。この展覧会でしか見ることができない作品もあり、必見です!さらに、"ケロちゃん"がビッグサイズで登場するコーナーも。主人公・さくらちゃんをモチーフにした衣装を身に着け、ビッグなケロちゃんと記念撮影することもできます。

他にも、展覧会オリジナルストーリーが体験できる「スペシャルシアター」や、作品に登場するお花で彩られた「花(フラワー)の部屋」、作中のカードの魔法を忠実に再現した「カードの間」など、「カードキャプターさくら」の世界観を味わえるように工夫が凝らされたコンテンツが盛りだくさん!作品の連載が始まってから22年。今、改めて『カードキャプターさくら』の魅力を感じてみませんか。

【タイトル】カードキャプターさくら展 ─魔法にかけられた美術館─
【会場】ひらかたパーク イベントホールⅠ
(大阪府枚方市枚方公園町1-1)
※本イベントはひらかたパークに入園せずにイベント会場へご入場いただけます。
【会期】2019年6月8日(土)~2019年9月15日(日)
前期:6月8日(土)~7月31日(水)後期:8月1日(木)~9月15日(日)
※前期・後期で展示内容が一部入れ替わります。
※休館日:6月12日(水)・19日(水)・26日(水)、7月1日(月)~5 日(金)・7月10日(水)・17 日(水)、9月2日(月)~6 日(金)・11 日(水)
【開館時間】10:00~18:00(最終入館17:00)
【当日券】一般 ¥1,900 高大生 ¥1,500 小中生 ¥1,000
※各種前売券あり
公式HPはこちら>>