天才 柳沢教授の生活(1)

天才 柳沢教授の生活(1)
著者
  • 山下 和美
掲載誌
  • モーニング
映像化
ジャンル

内容紹介

Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。
安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道
路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。


Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

著者紹介

  • 山下 和美1980年、週刊マーガレットからデビュー。主に少女マンガ誌を中心に活躍していたが、『天才柳沢教授の生活』でモーニングに不定期連載を開始。以後、女性に限らず、男性からも支持され、幅広い人気を得る。現在は、『寿町美女御殿』を「YOU」(集英社)に不定期連載中。もうひとつのライフワーク『不思議な少年』はモーニング・ツーへ移籍!

    「山下和美公式サイト 天才柳沢教授ゼミナール」
    http://home.b01.itscom.net/kyoju/

登場人物紹介

  • 柳沢 良則

    Y大学経済学部の教授。真面目で実直。一見冷たそうな印象を受けるが、知的探求心が強く人間好き

  • 柳沢 正子

    良則の妻で専業主婦。美形だが理路整然とした夫に悩むも、長年連れ添った現在は、扱いに慣れている

  • 柳沢 世津子

    柳沢家の4女で末娘。父親と同じY大学に通っている。父のゼミ生である恩田ヒロミツと付き合っている

  • 恩田 ヒロミツ

    世津子の好みを反映した、鼻ピアスや奇抜なメイクをしている。見た目によらず、優しいが、優柔不断で気弱

  • 山口 華子

    良則の次女・奈津子の娘で幼稚園児。祖父である良則が大好きで、しぐさや習慣をまねようとしている

トピックス

作品情報

製品名天才 柳沢教授の生活(1)
著者名
  • 山下 和美
発売日1989年09月20日