さよならクリスタルマン(1)

さよならクリスタルマン(1)
著者
  • 原作藍葉 悠気
  • 紀谷 圭吾
掲載誌
  • マガジンポケット
ジャンル

内容紹介

クリスタルマンが命と引き換えに世界を救った日からちょうど8年。クリスタルマンの亡骸の内部調査から危機は再び始まる。生前クリスタルマンだった男の親友、野崎は「一人娘」花と世界を救うことができるのか!? 藍葉悠気、紀谷圭吾のタッグが、戦争と平和を問う!!

著者紹介

  • 原作藍葉 悠気
  • 紀谷 圭吾

登場人物紹介

  • 野崎 洋平

    Q素怪獣に対抗する政府の計画に参加したものの、その実験に失敗した人物。クリスタルペンと固有特性である再生力を武器に、再出現したQ素怪獣と戦うことに。中山の娘・花を育ている

  • 野崎 花

    現在は野崎の娘として育つが、中山の娘。クリスタルマンの内部調査中に再出現したQ素怪獣を倒すための切り札(ニアネクスト)として神谷や彼と敵対する人物から目をつけられている

  • 中山 なつき

    8年前、クリスタルマンに変身し、Q素怪獣と戦う。勝利し、人類を救うと同時に変身した巨大な姿のまま死んだ。花の本当の父

  • 神谷 恵介

    防衛省防衛大臣補佐官。クリスタルマンの内部調査の指揮をとる。日本のエネルギー問題を解決するためにクリスタルマンの亡骸にあるクリスタルランプを摘出しようと考えている

  • 佐野 智子

    陸軍中尉。再出現したQ素怪獣と戦うため、神谷の命令により、クリスタルペンを野崎に届けた人物でもあり、彼ら親子を監視している。野崎の知人でもある

作品情報

製品名さよならクリスタルマン(1)
著者名
  • 原作藍葉 悠気
  • 紀谷 圭吾
発売日2022年09月15日