偽り姫の内緒ごと ~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~(2)

偽り姫の内緒ごと ~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~(2)
著者
  • 桜倉 メグ
  • 原作雨川 透子
掲載誌
  • 異世界ヒロインファンタジー

ジャンル

内容紹介

「変わった方だ、あなたは。それに、とても安心するーー。」
凛翠国一番の劇場で、女優の道を究めていた璃都。ある日の夜、謎の護衛・蒼焔にさらわれて後宮入りした彼女は、
皇帝陛下・翠漣の前で死んだ姫君の演技をすることに。
正体がばれれば殺されるという状況の中、璃都は二人にエスコートされ、姫としてはじめて街へお出かけに行くことに。
そして徐々に、柔和な翠漣と冷淡に見える蒼焔の過去や秘密を知っていき…。三人の気持ちが絡みだす!

悪役令嬢から聖女まで、魅力的なヒロインがいっぱいの講談社異世界ヒロインファンタジーレーベル発!
麗しき皇帝、謎の護衛、そして演劇少女ーー運命と恋の後宮ファンタジー、第2巻!

著者紹介

  • 桜倉 メグ
  • 原作雨川 透子

登場人物紹介

  • 璃都

    国一番の劇場「翡翠座」の筆頭女優。お芝居が好きで才能もある。その翡翠座から蒼焔に買われ、後宮入りするはずだったのに自害した姫・花蘭のふりをすることになる

  • 蒼焔

    皇帝陛下の側近。彼の前で花蘭のふりをしてもらうため、璃都を劇場から買い取る。人間離れした剣術を身につけていて強く、皇帝陛下を守ることに命をかけている

  • 翠漣

    皇帝陛下。誰にでも優しいが、後宮に来た何人ものお妃候補から誰も選ぼうとしない。一方で花蘭になりきっている璃都を気に入る。不思議な力“龍気”を持つ

  • 星凛

    皇帝陛下のお妃候補のひとり。自分が選ばれると思っている勝ち気な性格

作品情報

製品名偽り姫の内緒ごと ~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~(2)
著者名
  • 桜倉 メグ
  • 原作雨川 透子
発売日2022年06月30日