復讐の教科書(12)

復讐の教科書(12)
著者
  • 原作廣瀬 俊
  • 河野 慶
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

教師になることを夢見る高校生・黒瀬良太郎。担任の白鳥先生に憧れる彼は、凄惨なイジメを受けていた。ある日、イジメが露見することを恐れたイジメっ子達に、屋上でこう言われる。「イジメがバレる前に自殺してくれない?」と。目を疑う状況に、動揺から黒瀬は足を踏み外してしまい……。だが、それが全ての始まりだった! 「ねぇ、先生。それでも、やり返しちゃいけないんですか?」

白鳥との激闘から7日後、病室で目を覚ました黒瀬は突如失踪する。はたして病院を抜け出し彼が向かった場所とは、そして、彼の中身は黒瀬なのか白鳥なのか。群青らは黒瀬の行方を捜すため白鳥の過去を探ることに。白鳥の高校時代の同級生が語ったのは、白鳥の過去。いかにして白鳥は悪魔へと変貌を遂げたのか。その理由が今明かされる!!

著者紹介

  • 原作廣瀬 俊
  • 河野 慶

作品情報

製品名復讐の教科書(12)
著者名
  • 原作廣瀬 俊
  • 河野 慶
発売日2022年06月09日