Q.E.D.iff -証明終了-(22)

Q.E.D.iff -証明終了-(22)
著者
  • 加藤 元浩
掲載誌
  • 少年マガジンR

内容紹介

MITを15歳で卒業した天才少年・燈馬想が挑むミステリ・パズル!!

警察は衆議院議員の白馬を収賄の容疑で捜査、起訴寸前まで行く。だが秘書の高尾が自殺したことで捜査を断念した。それから3ヶ月後、人を疑うことが嫌いなお人好し刑事の赤城が担当したのは、宝石の盗難事件。だがその容疑者は白馬議員だった。この2つの事件は、意外な展開でつながっていく!《「盗難、収賄そして殺人」他1編を収録》



著者紹介

  • 加藤 元浩1997年から「マガジンGREAT」で『Q.E.D.-証明終了-』を、並行して2005年から「月刊少年マガジン」で『C.M.B.森羅博物館の事件目録』を連載。2015年4月発売「マガジンR」1号より『Q.E.D. iff―証明終了―』連載開始。2009年、第33回講談社漫画賞少年部門を受賞。

作品情報

製品名Q.E.D.iff -証明終了-(22)
著者名
  • 加藤 元浩
発売日2022年07月14日