税金で買った本(3)

税金で買った本(3)
著者
  • 原作ずいの
  • 系山 冏
掲載誌
  • ヤンマガWeb

ジャンル

内容紹介

小学生ぶりに訪れた図書館でアルバイトすることになったヤンキー石平くん。友達のためにモテる方法がわかる本をさがしたり、自分と同じ境遇に悩む利用者のために著作権法を勉強したり、真摯に図書館員の仕事に向き合います!
読むと人生のためになる! TVをはじめ各メディアでも話題沸騰の、ヤンキーくんによる図書館お仕事漫画、第3巻!

著者紹介

  • 原作ずいの
  • 系山 冏

登場人物紹介

  • 石平 紀一

    小学生ぶりに図書館に訪れたヤンキー。するとかつて借りた本を返却していないことが発覚。その弁償の件などで図書館に通ううち、そこでバイトをすることに

  • 早瀬丸

    図書館の職員。図書館のルールを破る人には厳しいけれど、本を愛してくれる人は誰でも受け入れてくれる。なので図書館に興味を持ち始めた石平にその魅力を伝えている

  • 白井

    図書館の職員。かつて貧弱文学青年だったが、愛する図書館と本を守るために本の知識を使って体を鍛えた

  • 今村

    図書館の職員。寄贈本担当だが、相手の心情を思い、必要のない本の寄贈も断れずにいた。いつもあせっていて、半べそをかいている

  • 朝野

    図書館の職員。児童係。石平の負けん気を巧みに操り、彼に読み聞かせをやらせることに成功する。子どもには寛大だが、大人には厳しい

  • 山田

    石平の友人でヤンキー仲間。石平の変化の理由を知ろうと図書館へ来た。勉強嫌いで字を読むのも苦手だが、朗読CDを聞き、石平の気持ちを理解する

  • 灰坂

    石平の友人でヤンキー仲間。バイトを始めた石平が腑抜けたと感じていたが、腹を割って話し仲直りをした。実は腕っぷしの強い石平に憧れていた

  • 角野

    図書館の職員で、資料係のチーフ。良書主義で、図書館の蔵書を選書する際は、本の質にこだわる。司書資格を持つ元学校司書で、正規の職員。生真面目

  • 梨原

    図書館のベテラン職員。司書資格はないが、開館当初から働いている頼りになる存在。選書の基準は利用者の人気を一番に考える貸出至上主義

作品情報

製品名税金で買った本(3)
著者名
  • 原作ずいの
  • 系山 冏
発売日2022年06月06日