恋とゲバルト(3)

恋とゲバルト(3)
著者
  • 細野 不二彦
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

大学での任務を成功させ、
仙台へ帰省した東儀ひろし。
小学生の弟・たけしと高校生の諍いを
機転により解決し、東京へ舞い戻る!
校内では各学部の自治会選挙が始まり、
左派内の闘争が過熱していく。
東儀たちが警戒を広げていく中、
革狼派を牛耳るチャンスを狙う公方は、
美智子にあるミッションを出し――!?
激化する学生運動はついに革命の狼煙へ!!

著者紹介

  • 細野 不二彦

登場人物紹介

  • 東儀 ひろし

    全国で学生運動の嵐が吹き荒れる中、仙台から上京してきた純朴な青年。その実態は古武道マスターとして招集された右翼の学生活動部隊の切り札

  • 北条 美智子

    ひろしと同じ大学に通う園芸部員。可憐な見た目や振る舞いとは裏腹に、彼女もまた左翼の秘密兵器「赤い北斗」と呼ばれる実行部隊の一人

  • 公方 実篤

    左翼側の学生組織をまとめており、多くの学生から信望を集めている。美智子の園芸部活動支援の裏で「赤い北斗」としてのミッションを与えている

  • 黒木 力也

    ひろしの通う天啓大学の学生寮・臥龍荘の住人。剣術同好会所属で薩摩示現流の使い手。彼とは民間実行部隊「大日本武流会」の合宿で出会い、スカウトした

  • 松枝 丈一郎

    臥龍荘の住人で黒木と同じく右翼の活動家。荒っぽい性格でボクシングをかじっている。フォークソングが好き

  • 八瀬 渡

    臥龍荘の住人で松枝とは憎まれ口を叩き合う仲で、行動を共にしている。飛び道具を扱う曲者

  • 矢追

    臥龍荘の寮長。政治活動に興味がないノンポリを気取っているが、陰で左翼グループの寮生の情報を流しているスパイ

  • 馬飼

    武流会の人間。ひろしの腕を買っていて、右翼の学生活動部隊で活躍するかわりに、彼へ諸経費を支払ったりしている不気味な人物

  • 北山 泰斗

    新左翼の論客で理論的支柱。学生運動にも首を突っ込んでいて、暴力革命を夢見るテロリスト。ひろしの父が遭った7年前の事故の原因をつくったとも言われている。実は美智子の父

  • 向田 陽子

    公方と同じ組織・革狼派に籍を置く学生。公方を慕っており、彼が命じるまま大学の全共闘の中心的人物になっていく

作品情報

製品名恋とゲバルト(3)
著者名
  • 細野 不二彦
発売日2022年05月23日