ワンダンス(8)

ワンダンス(8)
著者
  • 珈琲
掲載誌
  • アフタヌーン
ジャンル

内容紹介

夜の公園ーーそこは、B-BOYたちが自在に踊る練習場。カボはブレイキンのバトルにでないかという壁谷からの提案を受け入れる。しかし、大会まで残された時間はわずか3週間。その無謀さに周りのB-BOYたちが反対する中、カボの覚悟を試すため、壁谷は3つの課題を出す。一方、湾田はプロダンサー・アッセイの作品振り付けに参加していた。実力者ばかりがそろう、部活とは異なる雰囲気のスタジオの中、湾田を見つめるひとりのダンサーがいたーー。

著者紹介

  • 珈琲2014年に「good!アフタヌーン」にてデビュー。 『のぼる小寺さん』(全4巻)、『しったかブリリア』(全2巻)。『のぼる小寺さん』は2020年に工藤遥主演で実写映画化され反響を呼んだ。

登場人物紹介

  • 小谷 花木

    吃音症の高校1年生。通称・カボ。ダンスに没頭する光莉に惹かれ未経験のダンス部に入部。光莉と特訓を重ね、選抜メンバーに選ばれる

  • 湾田 光莉

    花木と同じクラスのダンスが夢中な美少女。ダンスのレベルは高く、部内でも一目置かれている

  • 宮尾 恩

    ダンス部の部長。振付から新入生のレッスンまでこなす、部内一の実力者。ダンスに必要なフィーリングが花木にはあると認めている

  • 厳島 伊祈

    ダンス部2年。ダンススキルは高いがなかなか部活に顔を出さない幽霊部員。甘党

  • 巧 宇千

    昌谷高校ダンス部部長。伊祈も認める実力の持ち主

  • 壁谷 楽

    伊祈が実力を認めるB−BOY。バイト中は白いマスクを着用している

  • アッセイ

    ダンスチーム「PTSG」所属のプロダンサー。ダンスバトルの審査員

  • 仁上 ゆら

    花木たちと同じダンス部の新入生。振り覚えが早く誰よりも踊れていると思っていたが選抜メンバーからは落選してしまう

  • 二木 莉音

    17歳。湾田も参加しているアッセイのナンバーイベントに出演予定。ダンス歴は12年で自信もある。SNSのフォロワー数10万人を抱える若手インフルエンサーとしても活躍中

作品情報

製品名ワンダンス(8)
著者名
  • 珈琲
発売日2022年06月22日