有賀リエ連作集 工場夜景

有賀リエ連作集 工場夜景
著者
  • 有賀 リエ
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

工場地帯の近くに住む幼馴染の高校生、碧と貴臣。2人はお互い惹かれ合いつつも、ただなんとなく日々を過ごしていた。「高校最後の夏休み、2人きりで工場夜景を見に行こう――」そう約束して、始まるかに見えた恋。しかしその関係は、ある事件をきっかけに、抗えない運命に翻弄されていく…。車いすの男性との恋を描き、累計200万部を突破した大ヒット作『パーフェクトワールド』有賀リエが、不条理に満ちた世界で、それでも想い合う2人を描く社会派ラブストーリー第1弾。

著者紹介

  • 有賀 リエ2011年「Kiss」の新人賞にて、『天体観測』でゴールド賞を受賞しデビュー。その後2014年から「Kiss」で『パーフェクトワールド』の連載を開始。2019年には同作にて第43回講談社漫画賞少女部門を受賞。実写映画化、TVドラマ化などのメディアミックスでも人気を博し、単行本は累計200万部を突破した。2022年現在「モーニング」にて新シリーズ『有賀リエ連作集 工場夜景』を連載中。

登場人物紹介

  • 本仮屋 碧

    中学のときに同じ英語塾に通っていた高校の同級生の貴臣が好き。彼と工場夜景を見に行く約束をしていた日に父が逮捕され、疎遠になってしまう

  • 常磐 貴臣

    高校の同級生の碧に想いを寄せていてた。しかし彼女の父が逮捕され、それに自分の母が関わっていたことで気にしないようにしていても距離ができる。英語が得意

  • 本仮屋 一成

    碧の父。町にある工場で事業部長をしている。碧の夏休み中に準強制性交等罪で逮捕状が出る

  • 常磐 綾香

    貴臣の母。一成が務める工場の総務部で働きながら、貴臣と彼の妹を育てた。一成から性的暴行を受ける。事件以来、子供に当たるなどナーバスに

  • 貴臣の伯父。東京の会社の法務部に所属。妹である綾香と一成の件を対応する

作品情報

製品名有賀リエ連作集 工場夜景
著者名
  • 有賀 リエ
発売日2022年06月22日