影霧街(1)

影霧街(1)
著者
  • 大瀬戸 陸
掲載誌
  • ヤンマガWeb

ジャンル

内容紹介

大好きだった兄が、ある日突然失踪した。
彼が残したのは、巷を騒がせる殺人鬼「A」に人質にされたという情報、
そして誰かにメールで送った「影霧街」という謎の街の情報だけ。
検索しても出てこないその場所へ行くため、
女子高生のみおんは兄を最後に見掛けた怪しいビルへの潜入を試みる。
しかしそこは、決して踏み入れてはいけない禁忌への入口だった――。
一切の常識が通じない“巨悪”の巣を描く、凄絶アンダーグラウンド捜索劇!!

著者紹介

  • 大瀬戸 陸

登場人物紹介

  • 森口 美音

    女子高生。大好きな兄が行方不明になり、手がかりを探すうちに、無法地帯「影霧街」へ売り飛ばされてしまう。しかし健一とアキラを探している涸沢に助けられ、彼と行動をともにするように

  • 森口 健一

    美音の兄。世間的にはアキラに拉致されて行方不明になっているが、彼とともに「影霧街」を目指している

  • アキラ

    「A」という名で世間を騒がせている殺人鬼。世間的には健一を拉致したことになっているが、彼とともに「影霧街」まで逃げてきている

  • 涸沢

    警察官。健一とアキラを捕まえるために、彼らが潜伏していると思われる「影霧街」に来た。途中で美音を乙咩から救い、彼女とともに行動するようになる

  • 乙咩

    「影霧街」を牛耳っている最悪な暴力団「蟯鳴会」に所属。街に売られてきた女を商品や物としか思わない卑劣な人間

作品情報

製品名影霧街(1)
著者名
  • 大瀬戸 陸
発売日2022年05月19日