人形~ヒトガタ~(1)

人形~ヒトガタ~(1)
著者
  • 白崎 メオ
掲載誌
  • 少年マガジンエッジ
ジャンル

内容紹介

周囲から隔絶された山村で巻き起こる因習と殺人。
壮絶なホラー&サスペンス!!

ある日、親友の千代が忽然と姿を消した。
彼女は閉鎖的な【人形村】に連れ去られてしまったという。
千代を取り戻すため、モカは単身【人形村】へと乗り込むが
村にはそこかしこに“人形”が溢れかえり、
決して外の人間には知られてはいけないおぞましい因習が今もなお残っていた。
村の人間は閉鎖的でモカが訪ねても誰も千代の居場所を教えてくれない…。
果たしてモカは親友を助け出すことができるのか?
現代日本の地方を舞台にした、絶望の物語が今幕を開ける。

著者紹介

  • 白崎 メオ

登場人物紹介

  • モカ

    女子高生。両親が亡くなった時に支えてくれた親友のモカが行方不明になり、今度は自分が彼女を助けたいと、彼女が連れ去られた人形村を訪れる

  • 千代

    モカの親友。人形村の出身で、赤ん坊の頃に両親とともに村から脱出して平凡に暮らしていたが、村の祭りの贄に選ばれ、村に連れ戻される

  • 恵利

    人形村に住む女子高生。千代以外で唯一、贄になれる年頃だが村長の身内のため難を逃れている。そのため、千代を助けようとするモカの邪魔をする

  • 勇次

    祖父とともに人形村で、人形作りの職人をしている青年。村人や祭りの儀式のための人形を作っている

  • おんぎょうさん

    人形村の守り神で、祭りで贄となった少女の変わり果てた姿。鈴の音で目を覚ますと、人を襲う

作品情報

製品名人形~ヒトガタ~(1)
著者名
  • 白崎 メオ
発売日2022年04月15日