ライドンキング(8)

ライドンキング(8)
著者
  • 馬場 康誌
掲載誌
  • 月刊少年シリウス
ジャンル

内容紹介

グリフォンに導かれ、聖王都へ立ち寄ったプルチノフ一行。プルチノフは領主のリィナと副領主のダイアを前に平和的な交渉をはじめる。だが、プルチノフが”龍脈”のことを切り出した途端、ダイアは急に敵意を向け、魔導院(ルビ:タワー)とのつながりを疑う。その頃、暗躍していたカーヴィンは巨大な最終進化魔獣を率い、聖王都への襲撃を開始した! この難局をプルチノフはどう乗り越えるのか!?

著者紹介

  • 馬場 康誌1994年に「超剣士 雷王丸」(コミックボンボン冬の増刊号)でデビュー。代表作である『空手小公子 小日向海流』(ヤングマガジン)は2000年~2012年まで長期連載され、単行本は全50巻発行された。その後、続編となる『空手小公子物語』を連載。近作は『ゴロセウム』(ネメシス)。その他の作品は『ストリートファイター2V列伝』(コミックボンボン)、『LIZARD KING』(COMIC激漫)などがある。

登場人物紹介

  • アレクサンドル・プルチノフ

    プルジア共和国終身大統領。”乗りこなす”という行為が好きで”騎乗欲”を満たしてくれる乗り物を探している

  • サキ・スクイーダ

    ゴルドーの冒険者(冒険者ランク:6級)。魔法剣士、17歳

  • ベルベディア・デルーシア

    サキと同じく冒険者(冒険者ランク:6級)。魔法使いかつ錬金術師(サブクラス)、16歳

  • エドゥ

    死の谷に住む王闘鬼(キングオーガ)を統べる女王。プルチノフが聖王へと会う段取りを取り付けるために拳で語り合うことを約束している

  • カーニャ・カンナリエン

    ハーフエルフの少女(年齢不詳)。冒険者としては未登録で、木工魔法を芸術と考えている木工細工師

  • ミィナ

    カーニャの姉。見つけてきた兄弟を殺し、自分の力にしてきた。そのため、カーニャも命を狙われる

  • リィナ

    聖王国の聖王都の領主。外交使節として聖王都にいたプルチノフたちを威嚇して攻撃してしまう

  • ヨシュアス

    リィナの弟。プルチノフと交渉するようリィナを説得する

  • ダイア・ライカストーム

    聖王都の副領主。かつて聖王都に流れ着いたときに娼館付きの治癒士だったため、リィナからは先生と呼ばれている。穏やかそうに見えるが、魔導院を敵視している

  • カーヴィン

    魔導院所属の従軍魔術師。魔術兵器の管理を任されている。魔術的素材を魔導院上層部に売りさばいている

  • ジェラリエ・ゴルドー

    ゴルドーの街の領主の娘。人馬騎士(ケンタウロス)を率いる騎士団長

  • タクタロス

    もともと人馬族(ケンタロス)の長。ジェラリエに隷属の首輪をつけられ、人馬騎士を率いる

  • マルセロス

    人馬族(ケンタロス)。タクタロスの弟

作品情報

製品名ライドンキング(8)
著者名
  • 馬場 康誌
発売日2022年04月07日