紛争でしたら八田まで(9)

紛争でしたら八田まで(9)
著者
  • 田 素弘
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

イギリスを軸に、フリーの地政学リスクコンサルタントとして世界中で働く八田百合。彼女の仕事は、地政学に基づいた知性と、ちょっとの荒技(主にプロレス技)で世界中の事件を解決すること。彼女はマリ共和子国に向かった。元名サッカー選手でマリの英雄・バカリの政治活動を補佐するため。しかし彼は政治への興味がなかった。そのうえ彼を狙う人間がいて…。さらにマリを植民地にしていたフランスが登場。美食の街で百合、グルメを貪る!? 麻生太郎氏もご愛読の地政学活劇、第9巻です!

著者紹介

  • 田 素弘

登場人物紹介

  • 八田 百合

    フリーの地政学リスクコンサルタント。地政学に基づいたチセイと、ちょっとの荒技(主にプロレス技)で、警察が介入しにくい世界で起きている紛争を解決していく

  • カイ

    タンザニアで百合に計画を潰されたことから、彼女に興味を持ったディバイダー(分断者)。百合とは同業だがスタンスは異なる。アメリカでの百合の案件を利用し、ある依頼を遂行した

  • アレックス

    百合の同居人で元同僚でもある。百合に厳しい口調で接するのは、彼女の無茶を心配しているため。情報解析能力が高い。彼氏はイギリスの秘密情報部に所属しているらしい

  • ボス

    百合の元勤務先「セントポールズアシスタンス」に勤務。百合とは電話とメールのみのやり取りなので姿を見せたことがない。ワイフの尻に敷かれている

  • 八田 幸

    百合の妹で手先が器用でDIYが得意な中学2年生。溺愛してくる姉がうっとうしく、彼女とは違い父のことは好き

  • オクサナ・キリチェンコ

    百合と同窓の美人で優秀なウクライナ女性。ウクライナへの愛国心が強く、国をなんとかするために、独自価値を築こうとしている

  • マチュ

    イギリスの民間軍事会社に勤めているフランス人男性。百合のことを昔から知っている上、ずっと好きで、よく求愛している

作品情報

製品名紛争でしたら八田まで(9)
著者名
  • 田 素弘
発売日2022年04月21日