オメガ・メガエラ(6)

オメガ・メガエラ(6)
著者
  • 丸木戸 マキ
掲載誌
  • コミックDAYS

内容紹介

話題のSF設定オメガバース×身分制度×華麗なる一族の愛憎劇、偽りの性別で生きる真宮が再会したのは……運命の第6巻!!
優れた性とされるαが支配する世界。虐げられる性・Ωの人生は、αの子供を持てるか否かにかかっていた。
Ωであることを隠し、αとして財閥・英家を支える真宮は、家を出ていた伊織と再会を果たす。
姉・麗子の結婚式に出席してほしいと真宮は伝えるが、そこにはある思惑があり……。
αでありながら、Ωも同じ人間だと訴え、社会を変えようとしている伊織と、
Ωでありながら、αのフリをし、社会で必死にのし上がろうとする真宮。
性による差別と支配、弾圧と抵抗を描いた骨太の物語がスケールアップ!
第21話~第25話を収録。

著者紹介

  • 丸木戸 マキ

作品情報

製品名オメガ・メガエラ(6)
著者名
  • 丸木戸 マキ
発売日2022年05月13日