ボールパークでつかまえて!(6)

ボールパークでつかまえて!(6)
著者
  • 須賀 達郎
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

一宮ファンの“ボード職人”女子が赤面する「ボード職人の矜持」。
調子を落とす獅子尾の葛藤を切なく描く「アンチ動画」。
強面のデニスがまさかの“キャラ付け”をされる「日本人の引き出し」。
ルリコが村田に“ある言葉”を耳打ちする「今年じゃなきゃ」などなど、
球場中に“キュン”が溢れる第6巻!

著者紹介

  • 須賀 達郎

登場人物紹介

  • ルリコ

    千葉モーターサンズスタジアムでビールの売り子をしている、見た目はギャルだが超ウブな純情ガール。どんな人にも好かれる接客スタイル

  • こひなた

    モーターサンズスタジアムのビールの売り子。1日400杯売ったことがあるエース。昔は盛り髪ギャルだった

  • まお

    ルリコの後輩となる新しく入ったモーターサンズスタジアムのビールの売り子。ピンク色の髪の毛が特徴。「フルマラソンを走ったことがある」が持ちネタ

  • サラ

    モーターサンズスタジアムのビールの売り子の中で唯一の高校生。親戚一同に売り子として働くことを応援されている

  • こころ

    モーターサンズスタジアムのビールの売り子。明るい性格。ボイトレに通っている

  • 山田 夏乃

    ビールの売り子に憧れていたはずが、スタジアム内弁当屋「厚盛」で働くことになってしまっていた。村田を白馬の王子様として見ている

  • 中泉

    モーターサンズスタジアムでビールや売り子を管理、指導するチェッカーリーダー。こひなた並に古株

  • 佐藤 なぎさ

    モーターサンズスタジアムの球場ウグイス嬢。スタメン発表のときに鋸山選手をいじるがネタ切れ気味

  • 村田

    日々仕事で疲れ果てている社畜。逃げ込むように訪れる球場でルリコと出会い、励まされたことがきっかけで足しげく通うように。ただ翌年昇進が決まり、今までのように通えないのが憂鬱

  • 桐谷 義春

    モーターサンズの新監督。選手としての現役生活は6年で、その後は解説者として活動していた。コーチ経験がないため、「トーシロー監督」とスポーツ紙で揶揄された

  • 獅子尾 一磨

    モーターサンズの選手。ドラフト1位で入団。三井のことをよくいじる

  • 一宮 航

    モーターサンズの選手。同い年の獅子尾に比べ才能がないことに悩んでいる

  • 鋸山 剣

    モーターサンズの選手。ウグイス嬢からのアナウンスでのいじりを楽しみにしている

  • 大喜多 詠一

    外れ1位でモーターサンズへ高卒で入団した新人。シーズン終盤に一軍へ昇格。普段はクールだが祖母には甘える一面も

  • サン四郎

    モーターサンズのマスコット(オオサンショウウオのキャラクター)。機敏な動きと的確な判断であらゆる人にアドバイスをくれる正体不明の存在

作品情報

製品名ボールパークでつかまえて!(6)
著者名
  • 須賀 達郎
発売日2022年04月21日