蒼く染めろ(2)

蒼く染めろ(2)
著者
  • 桜井 ミヤト
掲載誌
  • コミックブル

ジャンル

内容紹介

世界一を夢見るサッカー好きの兄弟がいた。兄は若干15歳ながら各国の強豪から声がかかる“日本サッカー界の至宝”。マドリードかバルセロナか、はたまたイギリスの名門か。行く先を日本中が注目する期待の新星が選んだのは、「落ちこぼれの弟が進学する日本の高校」だった。「一緒にプレーしたいスゴイ奴がそこにいるからです!」目指すは底辺からの下剋上。新時代の“番狂わせ”サッカー漫画、開幕!

入部試験を終え、ド底辺の三軍に配属された蒼士。冷徹な三軍キャプテン・仙道に課せられたのは終わることのない地獄のパス練習だった。「パス錬ってのはパスだけのもんじゃねぇ」──仙道の謎に対して、蒼士が見つけ出した”答え”とは? そして、いよいよI・H(インターハイ)メンバーを懸けた紅白戦が始まる。一軍メンバーも出場する中、狙うは”番狂わせ”のみ! 

著者紹介

  • 桜井 ミヤト

登場人物紹介

  • 飛高 蒼士

    翔凌高校1年。兄・紅也と違い、サッカーが下手。一度は最高のサッカー選手になることを諦めたが、紅也に奮い立たされ、サッカー部へ。しかし三軍に入れられてしまう

  • 飛高 紅也

    蒼士の同じ学年で年子の兄。スペインのプロチームの下部組織に所属していたが、蒼士の秘めた才能を引き出すために、翔凌高校のサッカー部へ転入する

  • 黒川 鉄平

    翔凌高校サッカー部1年。無尽蔵のスタミナとボール奪取能力に長けるMF。なかなか才能が開花しない蒼士のプレーを見てバカにしている

  • 仙道 駿

    翔凌高校サッカー部3年。三軍キャプテン。ケガで一軍復帰を諦めていたが、心の奥底では諦めきれていないことを蒼士に見抜かれる

  • 路田 御子

    翔凌高校サッカー部監督。仙道とは幼なじみ。元女子プロサッカー選手。スペインのチームに所属していて、そこで紅也と知り合った

  • 旭 彗吾

    翔凌高校サッカー部3年。副キャプテン。細身だがぶつかっても岩のようにびくともしない。MFからCBへコンバートした

  • 壱村 大然

    翔凌高校サッカー部2年。得点力の要である部のエースでポジションはCF

  • 佐反 剣弥

    翔凌高校サッカー部2年。チームで最速の選手でポジションはLSB。礼儀に厳しいが、なんだかんだ蒼士を信頼している

  • 幸島 誠

    翔凌高校サッカー部2年。ポジションはCB。“翔凌の壁”と呼ばれている

  • シャビ=エル・オーロ

    紅也を含む若き天才“黄金の時代”のひとり。スペインから紅也を追って日本にやってくる

作品情報

製品名蒼く染めろ(2)
著者名
  • 桜井 ミヤト
発売日2022年03月17日
初出『マガジンポケット』2021年10/27号~2022年1/26号