SHAMAN KING マルコス(4)

SHAMAN KING マルコス(4)
著者
  • 著・原作武井 宏之
  • ジェット 草村
掲載誌
  • 少年マガジンエッジ
ジャンル

内容紹介

「今年最も月が近づくその日 戦士たちは月に発つ」ラキストから告げられたF.O.M開催の日と場所。来る時に向け、少年天使となったマルコを中心にX-LAWSは再集結する。その裏でさらなる謀略をめぐらす、チームヤービス。すべての過去と因縁が繋がり始める!

著者紹介

  • 著・原作武井 宏之
  • ジェット 草村

登場人物紹介

  • マルコ・ラッソ

    元X-LAWSのリーダー。S・F(シャーマンファイト)以降は消息不明だったが、ハオが提示した一度限りの蘇生を断り、地獄での修行を経て天使として転生した

  • ハンス・ライハイト

    ヨーロッパ最大の慈善団体となったX-LAWSの武器庫番だった。メイデンの魂を救い出すため、メガネの隊長=マルコ探しに奮闘中

  • リゼルグ・ダイゼル

    元「X-Ⅰ」の一員。英国情報部・MI6の「炎の代理人」。ある情報を知り、ジョンのいるイタリアへ飛び、マルコ探しを引き留めようとする

  • ライハイト輝子

    ハンス・ライハイトの妻。元プロの丑の刻参ラー。ハンスの活動資金を稼ぐためパートをしていたが、彼の事情を知り追いかける

  • アイアンメイデン・ジャンヌ

    元X-LAWSのシンボル。自ら自分の罪を裁き死んでしまった。これはラキストにより仕掛けられたことだと思われている

  • ラキスト・ラッソ

    現SK(シャーマンキング)ハオの右腕。X-LAWSの創始者でマルコをそこに引き入れた人物でもある。消息不明だった彼の行方を知っていた

  • スピメア・ラッソ

    世界の戦争を操る武器商人ラッソ家のひとり。マルコを探すため、リゼルグたちに近づく。「ダレモイネ」の一員でもある

  • ルシフェル

    スピメアの持霊である黒い天使

  • 鴨川 羊介

    チームヤービスの大将だがシャーマンではない。フラ・ヤービスの地上実行部隊「ダレモイネ」のボス。神々の代理戦争F.O.M(フラワーオブメイズ)に向け、秘密裏に行動を開始する

  • ハオ

    前回のS・Fに勝利した現シャーマンキング。S・F終了後、G・S(グレートスピリッツ)に来た全員を蘇生させたが、マルコの願いを聞き入れ、地獄に案内した神

  • ブラックメイデン

    ジャンヌを殺した少女。F.O.M参戦を熱望している。本名はニアエス・バージ。ラッソ家に恨みがある

作品情報

製品名SHAMAN KING マルコス(4)
著者名
  • 著・原作武井 宏之
  • ジェット 草村
発売日2022年03月17日
初出『少年マガジンエッジ』2021年10月号~11月号、2022年1月号~2月号