妻と僕の小規模な育児(6)

妻と僕の小規模な育児(6)
著者
  • 福満 しげゆき
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

『僕の小規模な失敗』→『僕の小規模な生活』→『うちの妻って、どうでしょう?』→『妻に恋する66の方法』→『妻と僕の小規模な育児』→『妻観察日記』……私漫画を描き続けて、もうすぐ20年になります。東京のはじっこで暮らす小規模な漫画家家族の物語。ヤンマガWeb、コミックDAYSで小規模に連載中。

……で、第6巻は、
両親ともに勉強が苦手でしたが……
なぜか小学生の長男は勉強が得意です……
ので、公立中高一貫教育校を受験することになりました……
けど……困った。さっぱり、わからないぞ。
というわけで五里夢中、暗中模索の中学受験に突入です。

著者紹介

  • 福満 しげゆきかつては「ガロ」(青林堂)、「アックス」(青林工藝舎)などを中心に作品を発表し、じわじわとファンを増殖させているサブカル的な若手作家でしたが…。その後、いろいろありまして…。2022年3月現在、いろいろ心配の種は尽きませんが、東京の端っこで妻ひとり男の子ふたりと小規模に生活中です。くわしく知りたい方は『僕の小規模な失敗』(電子版/講談社、紙版/青林工藝社)、『僕の小規模な生活』(講談社モーニングKCDX)、『うちの妻ってどうでしょう?』(双葉社)、『妻に恋する66の方法』(講談社イブニングKC)、『妻観察日記』(小学館)の私漫画シリーズ他5作品も是非お読みください。ちなみに『妻と僕の小規模な育児』は私漫画シリーズの第5弾です。

登場人物紹介

  • 小規模な漫画家。妻との間に二人の男の子がいる。子供たちの検査や日々の生活に奮闘しつつ、その様子を漫画にしている

  • 僕の妻。かつては働いて家計を支えていたが、夫が漫画である程度は稼ぐようになったので専業主婦に。2児の育児に奮闘している

  • 長男

    小耳症のため右耳が聞こえない。幼い頃はいじめられがちだったが、ゲームや塾、将棋などを通して仲の良い友達ができてきた

  • 次男

    言葉が遅く、小学校入学後もさ行の発音が苦手。勉強はできないが、危機回避能力は高く、母のお小言からうまく逃げおおせている

作品情報

製品名妻と僕の小規模な育児(6)
著者名
  • 福満 しげゆき
発売日2022年03月18日
初出『コミックDAYS』2021年7月~2022年1月