奴隷転生 ~その奴隷、最強の元王子につき~(6)

奴隷転生 ~その奴隷、最強の元王子につき~(6)
著者
  • 原口 鳳汰
  • 原作カラユミ
  • その他
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

海を越え、辿り着いた“エルフの地(エルヴリヌ)”。だが、フィーエルの郷里は焼き払われ、その父・ラダエルは連れ去られていた。エルフの長・ヴィーオの持つ錬金魔法の情報と引き換えにラダエル救出を求められたウォルスは、敢えて単身で軍事大国ヴルムスに乗り込むことを容認させるのだが……。エルフですら無謀と笑うこの作戦。ここでもウォルスは、その無双の力を見せつける!! 原作者書き下ろし小説も収録!!


著者紹介

  • 原口 鳳汰
  • 原作カラユミ
  • その他

登場人物紹介

  • ウォルス・サイ

    最強の魔法師で大国カーリッツの元王子アルスだったが、若くして死期を悟り、悲願を成し遂げるため、転生魔法を行使。小国の奴隷に生まれ変わり、王女の護衛として旅に出ることになる

  • セレティア・ロンドロブ

    小国ユーレシア王国の王女。実力を誇示するため、冒険者となって武功を上げるべく、ウォルスを従者として冒険へと旅立つ。身分の差など気にしない器の大きさがある

  • ネイヤ・フロマージュ

    “剣姫”の異名を持つ剣士で上位冒険者。ウォルスの実力を目の当たりにし、彼とその主人であるセレティアに仕えることを決め、行動を共にする

  • ベネトナシュ

    ネイヤの配下。セレティアたちの別働隊として邪教の手がかりを探し出す任にあたる

  • フェスタリーゼ・ディットランド

    カーリッツ王国の第一王女。アルスの姪にあたり、アルスが存命であるとウォルスに明言する。高慢な性格

  • ダラス

    カーリッツ王国の騎士団長。アルスに剣技の基礎を叩き込んだ最強の剣士であり、アルスが転生魔法を行使した際にその場にいた一人

  • ハーヴェイ・ディットランド

    カーリッツ王国の王族でアルスの息子。フェスタリーゼとは犬猿の仲

  • フィーエル

    カーリッツ王国の元魔法師団長でハイエルフ。カーリッツ王国から命を狙われている。ウォルスが転生したアルスと知り、行動をともにすることに

  • キース

    フィーエルの師。エルフの中でも特に人間嫌いのハイエルフ

  • ヴィーオ・エルストル

    エルフの中でもっとも地位と実力が高い男。ウォルスがアルスであると勘づいているような素振りを見せる

  • ヴィクトル・ヴリッジバーグ

    かつて大国と恐れられていたセオリニング王国の若き国王。19歳の若さのため国民の支持率が低いが、国を立て直すため竜討伐に乗り出す

作品情報

製品名奴隷転生 ~その奴隷、最強の元王子につき~(6)
著者名
  • 原口 鳳汰
  • 原作カラユミ
  • その他
発売日2022年02月09日
初出『マガジンポケット』2021年8月18日号~10月13日号