BLOOD FIRE 警視庁特別怪異対応班(1)

BLOOD FIRE 警視庁特別怪異対応班(1)
著者
  • sigama
掲載誌
  • 少年マガジンエッジ
ジャンル

内容紹介

化け物どもを燃やし尽くせ!!
人間vs.怪異の戦争勃発!!

「怪異件」――魑魅魍魎と恐れられる化け物どもが引き起こす異常事件。
そんな通常の警察には扱いきれない事件を扱う専門家・籠目境子は
-自らの血を燃やし打ち出す異能-を用いて各地の怪異件を解決していく。
型破りな捜査と行動で、相棒の春彦を振り回しながらも、
二人の目的「自分を呪った怪異を殺し、元の身体に戻ること」のため
今日も彼女は化け物を討つ!!

実力派作家が描く、異能vs.怪異の激烈ハードバトルアクションここに開幕!!

著者紹介

  • sigama

登場人物紹介

  • 籠目 境子

    警視庁公安部第四課第二公安資料第三係長。化け物による異常事件を扱う。血が燃える「異能」を持つ。この呪いをかけた怪異を見つけ、元の人間に戻るまで春彦と捜査を続けている

  • 輪堂 春彦

    境子の部下で日々コキを使われている。札を仕掛けて化け物を監視できる「監札」という異能を持つ。境子と同じく異能=呪いをかけた怪異を見つけようとしている

  • 第二公安資料第三係の保管庫の管理をしている鬼の怪異。三係の一員。春彦でも動きが見えないくらい素早く動ける

作品情報

製品名BLOOD FIRE 警視庁特別怪異対応班(1)
著者名
  • sigama
発売日2022年03月17日
初出『少年マガジンエッジ』2020年12月号、2021年8月号~10月号