紛争でしたら八田まで(8)

紛争でしたら八田まで(8)
著者
  • 田 素弘
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

イギリスに本社がある企業に地政学リスクコンサルタントとして勤める八田百合。彼女の仕事は、地政学に基づいた知性と、ちょっとの荒技で世界中の事件を解決すること。日本の山岳地帯で起きた妹・幸の友人・イツキを巻き込んだ不良抗争。百合はどのように解決する!? そして、彼女が思う「地政学」とは…。プロレス興行中に窃盗事件が発生! 犯人捜しのキーになるのは「宗教」!? 次に彼女が向かうのは近くて遠い国・大韓民国! 恋愛と製造。百合が導き出す幸せな形とは…。唯一無二の地政学活劇、こうご期待です!

著者紹介

  • 田 素弘

登場人物紹介

  • 八田 百合

    フリーの地政学リスクコンサルタント。地政学に基づいたチセイと、ちょっとの荒技(主にプロレス技)で、警察が介入しにくい世界で起きている紛争を解決していく

  • カイ

    タンザニアで百合に計画を潰されたことから、彼女に興味を持ったディバイダー(分断者)。百合とは同業だがスタンスは異なる。アメリカでの百合の案件を利用し、ある依頼を遂行した

  • アレックス

    百合の同居人で元同僚でもある。百合に厳しい口調で接するのは、彼女の無茶を心配しているため。情報解析能力が高い。彼氏はイギリスの秘密情報部に所属しているらしい

  • ボス

    百合の元勤務先「セントポールズアシスタンス」に勤務。百合とは電話とメールのみのやり取りなので姿を見せたことがない。ワイフの尻に敷かれている

  • 八田 幸

    百合の妹で手先が器用でDIYが得意な中学2年生。溺愛してくる姉がうっとうしく、彼女とは違い父のことは好き。ヤンキーである親友のイツキを心配している

  • イツキ

    幸の親友で、彼女の家によく遊びに来るヤンキーの女の子。肝っ玉がすわっていて、百合に提案されたヒノヤシャ連合を率いている

  • オクサナ・キリチェンコ

    百合と同窓の美人で優秀なウクライナ女性。ウクライナへの愛国心が強く、国をなんとかするために、アルセンと組んで独自価値を築こうとしている

  • アルセン・ザ・コサック

    プロレスラー。過激派組織・UEDトルィーズブの用心棒でNo.2だったが、オクサナとともにウクライナのために動くことを誓った。オクサナを愛している

  • ソンホ

    百合が提携しているコンサル会社に仕事を依頼した製造会社・セロンの実質的トップ。業績が悪化している自社の立て直しを図ろうとしている

  • サンジン

    セロンの社長。恋人のヨニを自社に就職させてやりたいと、自社の企業規模縮小には反対している。ソンホを実の兄のように慕っている

  • ヨナ

    サンジンの10歳以上年下の恋人。大学卒業後、就職浪人中でバイトを掛け持ちしていると言っているが、実は北朝鮮から一家で脱北してきた

作品情報

製品名紛争でしたら八田まで(8)
著者名
  • 田 素弘
発売日2022年01月21日
初出『モーニング』2021年40号~42号、49号~52号、『Dモーニング』2021年46号、47号