四十七大戦(2)

四十七大戦(2)
著者
  • 一二三
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

――鳥取県。極東の島国、日本の最果てに存在するその秘境は、人口減少により崩壊の危機に直面していた。そんな消滅可能性都市である鳥取県を支えるため、日々奮闘するご当地神「鳥取さん」。忙しなくも平和だった彼の日常は、突如始まったご当地神同士の戦いによって一変する。負ければ人口流出の危機、消滅したくなければ勝つしかない。全ての都道府県を巻き込んだ首都争奪バトル、ここに開幕!!

接戦の末に勝利を重ね、人口を拡大する鳥取さんに、ついに中国地方の最大勢力・広島が牙をむく。戦いの波及は地方を越え、多くの都道府県が動き出す。瀬戸内海を渡り鳥取へと来訪する香川・愛媛。四国を代表して現れた、彼らの目的とは――。そして、突如姿を消した山口を探すため、鳥取が向かった先は日本主要都市の一角、福岡。山口捜索のはずが、首都奪還を狙う福岡と戦う事態に!?「鳥取・島根」vs.「福岡・佐賀」の決闘開始!!

著者紹介

  • 一二三

登場人物紹介

  • 鳥取さん

    鳥取県のゆる神。穏やかな性格で、県民からは「鳥取くん」の愛称で親しまれている。人口流出による消滅の未来を回避するため、首都争奪戦に参戦する

  • 島根さん

    島根県のゆる神。生真面目な性格だが、時折抜けた一面も。鳥取さんとはよく喧嘩をする間柄でありつつも、互いに強い絆で結ばれている

  • 山口さん

    山口県のゆる神。少年のような見た目をしているが、中身は幕末の動乱を歩んだおじいちゃん。吉田松陰を呼び捨てにすると長い説教が待っている

  • 岡山さん

    岡山県のゆる神。クールで知的なタイプだが、たまに天然。鳥取さんからは隣県同士で歴史的にも関係が深いことから慕われている

  • 広島さん

    広島県のゆる神。俺様口調で狂暴な一面を持ちつつ、中国地方を引っ張ってきた実力者。地元の球団には並々ならぬ愛情を持つ

  • 香川さん

    香川県のゆる神。物腰柔らかな性格で、瀬戸大橋を通じて繋がっている岡山さんと非常に仲が良い。うどんを心から愛している

  • 愛媛さん

    愛媛県のゆる神。ほんわかした雰囲気をまとい、争いごとは好まないタイプ。しまなみ海道を通じて繋がっている広島さんと仲が良い

  • 福岡さん

    福岡県のゆる神。九州のリーダー的存在で、かなりオラオラ系。首都奪還への野心が強く、この戦いにも積極的に参戦する

作品情報

製品名四十七大戦(2)
著者名
  • 一二三
発売日2021年12月09日
初出デジタル版『コミック アース・スター』2017年1月~5月配信分