人形の国(9)

人形の国(9)
著者
  • 弐瓶 勉
掲載誌
  • 月刊少年シリウス

内容紹介

ワサブを救うため処刑隊との戦いに臨むエスロー。一方で帝国内での人形病の蔓延は、深刻な事態を迎えていた―――。弐瓶勉による新・王道ダークファンタジー最終第9巻!

著者紹介

  • 弐瓶 勉1971年生まれ。男性。福島県郡山市出身。代表作に『BLAME!』『バイオメガ』『シドニアの騎士』など。1995年、『BLAME』がアフタヌーン四季賞で谷口ジロー特別賞を受賞。その後高橋ツトム氏のアシスタントを務めた後、『BLAME!』の連載をスタート。『シドニアの騎士』を経て最新作『人形の国』を「月刊少年シリウス」で連載中.。

作品情報

製品名人形の国(9)
著者名
  • 弐瓶 勉
発売日2021年12月09日
初出『月刊少年シリウス』2021年5月号~10月号