ひかえめに言っても、これは愛(1)

ひかえめに言っても、これは愛(1)
著者
  • 藤もも
掲載誌
  • デザート
ジャンル

内容紹介

紙+電子累計200万部突破!『恋わずらいのエリー』、藤もも最新作!

「何があっても絶対助け合う味方が、この世界にいてくれるってすごくね?」

天川理沙は「人生は自力」がモットーの高校生。
人に頼ることができず、いつもたくさんの荷物を
持ち歩いている。ある日、傷だらけのヤンキー・大平禅を
たまたま助けたら、禅から恩返しがしたいと言われてしまう!
最初はきっぱりと断っていた理沙だけど、
どんなピンチにも駆けつけてくれる禅を、
次第に意識しはじめてしまってーーー!?

不良男子×優等生女子のド直球愛、第1巻!!!

著者紹介

  • 藤もも2011年 デザート新人漫画大賞 優秀賞でデビュー。
    初連載『恋わずらいのエリー』全12巻が大ヒット。
    代表作に『発恋にキス』(全2巻)。
    デビュー作も収録した『藤もも初期作品集』も発売中。
    2021年7月より、月刊「デザート」で『ひかえめに言っても、これは愛』連載中。

登場人物紹介

  • 天川 理沙

    「人生は自力」がモットーの女子高生。人に頼るのが苦手て、何があっても大丈夫なよういつも大荷物を持ち歩いている。母親と二人暮らし

  • 大平 禅

    ヤンキー高に通う不良。ケガしているところを理沙に助けられて以来、彼女のピンチには駆けつけるように。ケンカが強いだけでなく、義理人情に篤く、人望もある

  • 観月先生

    理沙が通う塾の先生。優しいがおっちょこちょいな面があり、理沙の癒し的存在。彼女持ち

  • 冬滋

    禅の仲間。彼に対してクールな態度なうえに守られていることに気づいていなかった理沙に対しては少々冷たい

  • 文哉

    禅と同じ高校のヤンキーで彼のことを目の敵にしている。女好きで、あだ名は「ふーみん」

作品情報

製品名ひかえめに言っても、これは愛(1)
著者名
  • 藤もも
発売日2021年12月13日
初出『デザート』2021年9月号~12月号