おちたらおわり(6)

おちたらおわり(6)
著者
  • すえのぶ けいこ
掲載誌
  • BE・LOVE
ジャンル

内容紹介

あこがれのタワーマンションで、中学時代のいじめの首謀者である孔美子と再会してしまった明日海。
明日海の娘を危険な目に遭わせ、本性を露わにする孔美子だが、夫やママ友にも相談できず苦しむ。
執拗に自分を付け狙う孔美子の思惑を知り、真正面から拒絶した明日海。だがそれは、孔美子の怒りの炎に油を注ぐ結果に…。
次なるターゲットは一人娘の杏! 純粋無垢な悪意は、さらなる悲劇を生む。

そしてついに、謎の青年・カイの正体が明らかに!!

憧れのタワマンを舞台に繰り広げられる
ママ友同士の過酷な人間模様を
「ライフ」のすえのぶけいこが強い筆致で描く!!

著者紹介

  • すえのぶ けいこ3月23日生まれ。おひつじ座、O型。
    『手をつなごう』で第338回BFまんがセミナー別フレ賞グランプリを受賞してデビュー。
    代表作『ライフ』で第30回講談社漫画賞受賞。

登場人物紹介

  • 月島 明日海

    壮絶なイジメに遭った過去により、人の顔色をうかがうようになった。アレルギー持ちの娘の子育てとイラストレーターの仕事を両立している。孔美子に目をつけられ…

  • 真宮 孔美子

    タワマン最上階に住むセレブママ。イメージコンサルタントとして、ファッション業界で有名。中学時代、明日海をいじめていた首謀者。今でも彼女を陥れようとする

  • 丸山 朋代

    おとなしくておっとりしたママ友。明日海が唯一気を許せる相手だったが、孔美子の策略で次第に敵意を向けるように。明日海の夫に好意を持つ

  • 楠 紗都

    面倒見がよく、姉御肌のママ友。子どもは3人。元ファッションライターで情報通でもある。夫は人気モデルのEIJI

  • 桜庭 心菜

    ミーハーでムードメーカーなママ友。男女の双子、玲央と理央を着飾らせるなど、ブランドや「映え」なものが大好き。義理の父は区議会議員

  • 桐ヶ谷 カイ

    明日海と同じ階の住人。会うといつも優しい言葉をかけてくれる。実は世界的に活躍するイラストレーターKAI。かつて明日海の絵で心を救われ、今でも彼女を想っている

  • 月島 航平

    明日海の夫。人材会社勤務で課長。孔美子の策略で会社の自分のパソコンから個人情報が流出したことにされてしまい、新潟に飛ばされてしまう

  • 月島 杏

    明日海と航平の娘。アレルギー持ち。明日海が孔美子のことでイライラしている姿を見て、母に嫌われていると勘違いし不安になる。孔美子の策略で児相に一時保護されてしまう

  • 真宮 陽美妃

    孔美子の娘。杏と幼稚園が一緒で仲がいい。実は孔美子の本当の娘ではない

  • 鷹谷

    杏が通う自然の森幼稚園の園長先生。杏とのコミュニケーションがうまくいっていなかった明日海を心配していた

作品情報

製品名おちたらおわり(6)
著者名
  • すえのぶ けいこ
発売日2021年10月13日
初出『BE・LOVE』2021年7月号、8月号、10月号、11月号