雨夜の月(1)

雨夜の月(1)
著者
  • くずしろ
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

2人の少女の、目には見えないもの、かけがえのないこと。

金田一咲希は高校入学直前のある日、
ピアノレッスンに向かう途中で
見知らぬ同世代の少女とぶつかり手を擦りむくが、
相手から無言のまま真っすぐに見つめられた後、
落とした楽譜を丁寧に拾われ絆創膏をもらう。
咲希は印象的だったその少女とクラスメイトとして再会し、
名前が及川奏音、そして耳が不自由だと知る。
学校では障害を理由に周囲と距離を置く奏音に、
淋しさを覚えた咲希はどうにか分かり合おうとし、
そんな彼女の姿に奏音の態度も次第に変わっていき…。

※電子版限定で、コミックDAYSでW連載中の楽しいくずしろ作品『笑顔のたえない職場です。』(講談社刊)第1~4話を特別収録!

著者紹介

  • くずしろ

登場人物紹介

  • 金田一 咲希

    高校1年生。高校入学前に偶然出会った奏音が気になっていたところ高校のクラスメイトとして再会。心を閉ざしている奏音のことを知りたい一心で積極的に付き合おうとする

  • 及川 奏音

    咲希の同級生。小5まで聴こえていたが、今は耳が不自由。そのせいで友人を失った経験から人付き合いを拒絶していた。しかし咲希のおかげで徐々に人とコミュニケーションがとれるように

  • 奏音の母

    ピアノ教室を開いていて、高校生になってから咲希が生徒に。教え方は「鬼」。しかし奏音の話になると彼女のことを心配する母の顔になる

作品情報

製品名雨夜の月(1)
著者名
  • くずしろ
発売日2021年10月20日
初出『コミックDAYS』2021年6月~9月