ぼくたちのリメイク(6)

ぼくたちのリメイク(6)
著者
  • 閃 凡人
  • 原作木緒 なち
  • 絵・その他えれっと
掲載誌
  • 月刊少年シリウス
映像化
ジャンル

内容紹介

タイムリミットは貫之の退学決定まで。
貫之の学費を稼ぐための同人ゲーム制作だったがそのリアルな納期は思いのほか厳しいものだった。
理想と妥協の狭間で進行していく恭也。
そして迎えた同人ゲーム完成の日――。恭也、そして貫之の胸に去来する想いは…


著者紹介

  • 閃 凡人
  • 原作木緒 なち
  • 絵・その他えれっと

登場人物紹介

  • 橋場 恭也

    ゲームのディレクターをしていたが、会社が倒産。その後突如タイムスリップし、芸大に入学するところからやり直すことに。2018年に戻ると亜紀と結婚し、ソシャゲ会社に勤務

  • 橋場 亜紀

    愛称はシノアキ。旧姓は志野。橋場と同じシェアハウスの大学の同期。のちにイラストのトップクリエイター・秋島シノになるはずが、恭也が2018年に戻ると彼の妻になっていた

  • 河瀬川 英子

    橋場たちの同期。大学では主席の座を譲らないほど優秀で、負けず嫌い。橋場たちをライバル視していた。実は加納の妹。2018年に戻ると、恭也とは会社の同僚に

  • 森下 美樹

    河瀬川の部下。斎川の担当をしているもののなかなか彼女が描けるようにマネージメントができず困っている。また開発の負担をひとりで背負う河瀬川の心配もしている

  • 斎川 美乃梨

    ペンネームは御法彩花。2015年にブレイクしたイラストレーターで、河瀬川と森下が開発を担当しているソシャゲの目玉キャラ担当。しかし、スランプに陥りなかなか描けないでいる

  • 橋場 マキ

    恭也がタイムスリップから2018年に戻った後に出会った彼の娘。母は亜紀

  • 小暮 奈々子

    橋場とシェアハウスが同じで大学の同期。歌が歌いたかったが自信が持てずなかなか踏み出せなかった。のちにトップクリエイター・N@NAになるはずが…

  • 鹿苑寺 貫之

    橋場とシェアハウスが同じで大学の同期。小説家志望。製作の才能を発揮する橋場の姿を見て、信頼するように。学費が足りず、橋場の提案で、同人ゲームのシナリオを書くが…

  • 加納

    橋場たちが通う大学の映画制作実習担当の助教授。彼らへ的確な指導を行うが、橋場と同じくタイムスリップしてきたと言い…。河瀬川の姉で、本名は河瀬川美早紀

  • 登美丘 罫子

    有名同人ゲームサークル・ハルキゲニアの代表。スタッフとして橋場をスカウトし続けている。見た目は子どもだが加納とは大学の同期の仲

  • 慈照寺 さゆり

    貫之の実家の隣に住んでいて、大きくなるまで彼が実の姉だと思っていた婚約者。貫之のことを「つーくん」と呼び、彼の制作をやめさせるため、何かと邪魔をする

  • 桐生 孝史

    橋場とシノアキを無理やり勧誘した美術部研究会部長。いざというとき橋場を助けてくれる

  • 火川 元気郎

    橋場たちの大学の同期。空手をやっていて、小学校へ教えに行くほどの腕前。何かと橋場をサポートしてくれる頼れる奴

作品情報

製品名ぼくたちのリメイク(6)
著者名
  • 閃 凡人
  • 原作木緒 なち
  • 絵・その他えれっと
発売日2021年10月07日
初出『マガジンポケット』2021年3月15日~8月2日配信分