不滅のあなたへ(16)

不滅のあなたへ(16)
著者
  • 大今 良時
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
映像化
ジャンル

内容紹介

何者かによって
”球”がこの地上に投げ入れられた。

情報を収集するために機能し、
姿をあらゆるものに変化させられる
その球体は死さえも超越する。

ある日、少年と出会い、そして別れる。

光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……
刺激に満ちたこの世界を彷徨う
永遠の旅が始まった。

これは自分を獲得していく物語。

平和な筈の現代に巣食っていたノッカー。それはフシの身の回り、学園内にも及んでいた。戸惑うフシはノッカーに寄生された人々を救うべく苦心するも打開策は乏しい。そんなフシを尻目にノッカー達は更なる計画を進めようと現代に「人間」として生まれ変わったサトルこと観察者へとその触手をひっそりと伸ばしていた…。そしてノッカーとの戦いの過程で明らかになっていく、ミズハへと連なる守護団当主一族の宿命。これは生の苦しさと対面する物語。

著者紹介

  • 大今 良時

登場人物紹介

  • フシ

    「この世界を保存する」ため、情報を収集するようつくられた不死身の存在。獲得した器の姿に変身できる。平和な世界で仲間達と暮らすため、再びノッカー退治に挑む

  • アオキ ユーキ

    オカルト研副部長。魚の姿で海を泳いでいたフシを釣り上げ、人の姿に戻った彼を家に連れ帰り、その仲間たちとともに同居中。ノッカーと戦うフシを傍で助けている

  • ミズハ

    学校中で有名な優等生の美少女。娘が優秀であることが自慢の母のため、部活や習い事で優秀な成績を残しているが、生きづらさを感じていた。記憶はないが母とフウナを殺めた

  • ハンナ

    ミズハの友人。オカルト研究部部長。ミズハの詳しい家庭の事情までは知らないが、彼女自身を友人として大切に思っている

  • イズミ

    かつてフシに執着したハヤセの末裔でカルト教団を営む家に生まれたミズハの母。ミズハに殺されたあとはノッカーに体を奪われ、今は霊体

  • フウナ

    中2。ノッカーに寄生された少女。同級生のミズハに殺害される。ハヤセの薙刀を持っていた

  • ノッカー

    真の姿はファイと呼ばれる塊のようなもの。形を小さく進化させ、フシの知覚から逃れて生きながらえていた。死を望む者に寄生して、現代の人間社会に溶け込む

  • 観察者

    「この世界を保存する」ためフシを作り出した。フシの行動を常に傍から見ている。現在はサトルという名前の少年の姿でフシの前に現れる

  • ボンシェン・ニコリ・ラ・テイスティピーチ=ウラリス

    ウラリス王国の元王子。死者が視える。フシの蘇生能力を知っている。フシにより現代で蘇る

  • みもり

    ノッカーに寄生されている少女。自分本位な母親に絶望し死にたがっていたが、自分のために戦うひろとしを見て生きたいと願うようになる

  • ひろとし

    みもりの義理の兄でオタクのニート。両親の再婚でできた妹のみもりを可愛がり、ノッカーに寄生された彼女の変化にいち早く気づき、救おうとする

  • トナリ

    ジャナンダ島の少女。現代に蘇ったフシの仲間のひとり

  • エコ

    土器人の少女。土器を使って会話する。フシにより現代で蘇る

  • カイ・レナルド・ロウル

    ボンに見出されたウラリス軍の兵士。強靭な肉体を持ち、武器製造にも長ける。フシにより現代で蘇る

  • ハイロ・リッチ

    ボンに見出された、元ベネット教本山の主領兵。痛みを感じない体質の持ち主。フシにより現代で蘇る

  • メサール・ロビン・バスタル

    ボンの旧友。強力な火器を持つ。フシにより現代で蘇る

  • マーチ

    生贄に選ばれたニナンナの村の少女。出会った当初のフシが赤ん坊のようだったことから、彼に母性を抱いている。フシにより現代で蘇る

トピックス

作品情報

製品名不滅のあなたへ(16)
著者名
  • 大今 良時
発売日2021年08月17日
初出『週刊少年マガジン』2021年16号、17号、19号~27号、29号~31号、33号、34号