羽人(1)

羽人(1)
著者
  • 宮尾 行巳
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

「羽人。その者、不老にして不死。人の理より解き放たれた仙人であり、人々が徳を忘れた時に新たな世を創るため現れる」。そんな古い民間伝承を本気で信じる者などいるはずもなく「羽人」は空想の産物、誰もがそう思っていた。ただ一人、時の支配者「暁」の皇帝を除いては。皇帝の目的、それは羽人を見つけ、羽人を殺す事だった。コミックDAYS発本格中華ファンタジー、堂々開演!!

著者紹介

  • 宮尾 行巳

登場人物紹介

  • 慇雷

    人の理より解き放たれた「羽人」と呼ばれる存在。不死の力を完全なものとしようとする天帝・英陵にその命を狙われている

  • 黄 英陵

    暁国皇太子だったが、狼山から羽人を引き継ぎ、皇帝より上の天帝に。気が弱かった性格が荒々しくなり、もうひとりの羽人である慇雷の命を狙っている

  • 黄 狼山

    暁国第16代皇帝。代々、羽人を引き継いでいて、命を狙われたときに、英陵へその力を受け渡す

  • 蒼 風洪

    暁国の左大夫であり、総大将。さらなる出世を目論でいたが、英陵が羽人となった姿を見たのちに謀反の罪で処刑されることに

  • 蛍火

    風洪の娘。彼が罪人となったため蒼家が皆殺しになったものの慇雷に救われた。彼の子として暮らすことに

  • 黄 英崖

    暁国の第2皇子で英陵の弟。皇帝の座を狙い、英陵を陥れようとしていた。それがバレ、彼が天帝に就くため、その代わりとして皇帝になる命を受け入れる

作品情報

製品名羽人(1)
著者名
  • 宮尾 行巳
発売日2021年08月11日
初出『コミックDAYS』2021年4月~6月配信分