アカイリンゴ(3)

アカイリンゴ(3)
著者
  • ムラタ コウジ
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

令和××年、日本では、性行為が違法となった。

行方不明のシバは、青原に監禁されていた――。ついに本性を現した青原は、シバ解放の条件として、犬田にある要求を突きつける。それは、性行為取締部(通称セトリ)幹部である父親の捜査情報の横流しだった――!!

過激すぎてBANされた「童貞を殺すマンガ」、第3巻!

著者紹介

  • ムラタ コウジ

登場人物紹介

  • 犬田 光

    セトリ(厚生労働省性行為取締官)幹部を父に持つ、成績優秀な優等生。監禁されたシバを解放する条件として、青原にセトリの情報を流すよう脅されてしまう

  • 宇宙 美空

    光の高校に転校してきた人気ナンバーワン女優。通称・ウチュラ。クラブで性行為を止めた光に、セクシャルな意味で接近してくる

  • 水瀬 優

    光の幼なじみ。テスト前などには光とスカイプで勉強会を行っている。気が強く光に憎まれ口を叩いてばかりだが、様子のおかしい彼を心配している

  • 志場 番太

    光の友人。店内で性行為が行える違法クラブに出入りしており、その店のオーナー・青原に監禁されてしまう

  • 壇田 律

    光たちの担任の美術教師。生徒や同僚からの信頼も厚いが、実は幾人もの教え子と体を重ねており、光を次のターゲットに定めている

  • 鈴本 奈々

    シバの彼女。父親は元々ラブソングの歌手で売れていたが、性行為等取締法の制定により売れなくなり入水自殺してしまう。シバとの性行為を経て、法律で取り締まられるような悪いものではないと思っている

  • 青原

    性行為を斡旋する会員制クラブ「G-アンツ」のオーナー。光にクラブの「大事なお客様」になってもらおうと画策している

  • 牛本 カンナ

    性行為取締官、通称「セトリ」で光を連れてクラブ「G-アンツ」へ潜入。上司である光の父を愛していて、手柄をあげるため、光にクラブの情報を聞き出そうとするが…

  • 西袋 鉄矢

    本職は芸人だが、優も働くコンビニのバイトリーダー。優に好意を持っていて家に連れ込むが…。本名は西口鉄矢で、性行為で逮捕された前科がある

  • 光の父

    カンナの上司で、セトリの副部長。なぜかカンナの電話番号下4桁をスマホの暗証番号にしていて…

作品情報

製品名アカイリンゴ(3)
著者名
  • ムラタ コウジ
発売日2021年08月11日
初出『コミックDAYS』2021年1月~5月