シャーマンキングFLOWERS(4)

シャーマンキングFLOWERS(4)
著者
  • 武井 宏之
掲載誌
  • 少年マガジンエッジ

内容紹介

持霊の阿弥陀丸を奪われた麻倉花は、墓地で「チームハオ」を名乗る伊吹ガッコに喧嘩を売られ、鬼まで出す大バトルに!!?そして、ついに明かされる敵とフラワーオブメイズとは!!?明かされた謎が謎を呼ぶ、急展開の次世代シャーマン物語、第四巻!!

著者紹介

  • 武井 宏之

登場人物紹介

  • 麻倉 花

    伝説の戦士・麻倉葉の一人息子。ケンカに明け暮れる日々を過ごしていたが、もうひとつの「麻倉家」を名乗る者たちが現れ、新たなる戦い「フラワーオブメイズ」へ身を投じることに

  • アルミ・ニウムバーチ

    S・F(シャーマンファイト)を司るパッチ族の出身で花の母・アンナに弟子入りした「三代目イタコのアンナ」。花の許嫁でもあり、フラワーオブメイズの真相を知る。チームハオ総監督

  • 阿弥陀丸

    花の父・葉の持霊だったが、息子の花に受け継がれた阿弥陀流剣術を振るう伝説の侍。花の目付役でもある。しかし、何者かに連れ去られてしまった

  • 麻倉 葉羽

    シャーマンキング・麻倉葉王を始祖に持ち、平安時代に分裂した「裏麻倉家」として花の前に立ちふさがる。病弱ながら強い巫力を持つ

  • 麻倉 路菓

    葉羽の姉。父の教えに従い彼を守ることを使命としている。シャーマンとしては有能だが、山奥育ちだったので一般常識は欠けている

  • 玉村 たまお

    麻倉家に仕え、花を託された育ての母。荒れた時代もあったが、現在は温泉宿「ふんばり温泉」の二代目美人女将

  • 梅宮 竜之介

    通称「木刀の竜」。ふんばり温泉の板長で花にとっては兄のような存在。かつてはシャーマンファイトにも参加し、花の父・葉と共に戦った仲でもある

  • 蜥蜴郎

    竜の持霊であり、阿弥陀丸とは過去に因縁があり恨みを抱いていたが、今ではすっかり飲み仲間に

  • 朧 大凶

    葉羽の持霊で隻眼の剣士。幕末の時代を生き、阿弥陀丸とは違い近代の剣術の使い手だが、実戦経験は乏しい

  • 伊吹 ガッコ

    秋田から上京してきたチームハオ対鬼師団長。無茶苦茶な戦い方をする花が、自分のチームのボスだとは認めたくなかったが…

  • ナマハ

    ガッコの持霊。対戦時は「NAMA-HAGE(ナマハゲ)」に変身する。対戦時にはガッコにも「NAMA-HAGE」と呼ばせている。アルミに憧れている

  • 道黽

    アイアンメイデン・ジャンヌの子。7歳だが強い。かつて花がふんばりが丘の駅で見たことがあった人物。しかし記憶が消されていて具体的に覚えていない

  • ルドセブ

    花屋を営み、アルミを下宿させている。彼女を温かく迎え入れているが、アルミは監視されていると疑っている

  • セイラーム

    ルドセブと一緒に花屋を営み、彼とともにアルミを預かっている。表向きうまく付き合っているもののアルミはルドセブと同じく疑っているが…

作品情報

製品名シャーマンキングFLOWERS(4)
著者名
  • 武井 宏之
発売日2021年08月17日
初出『ジャンプ改』2013年6月号~10月号