甘くない彼らの日常は。(6)

甘くない彼らの日常は。(6)
著者
  • 野切 耀子
掲載誌
  • デザート
ジャンル

内容紹介

何もしないで諦めるのは 嫌

一条礼、家入雪之丞、そして五嶋千尋の のお世話係をしている女子高生の七海緑は、礼への
片想いが実り、気持ちを打ち明けあって両思いに!

そんなある日、緑は礼の祖母に拉致されて(?)彼女の誕生日パーティーに礼と参加することに! でもパーティーで、緑は礼とは住む世界が違うことを痛感。一人で落ち込みながら帰る緑の前に雪之丞が現れて!?

2人のすれ違いと雪之丞から目が離せない第6巻!


著者紹介

  • 野切 耀子10月23日生まれ、北海道出身。
    代表作に『私のオオカミくん』(全4巻)、『蓮住荘のさんかく』(全3巻)。

    現在、月刊デザートにて連載中の最新作『甘くない彼らの日常は。』は、
    イケメン問題児3人組と彼らに振り回される女子高生のドキドキなスクールデイズが大好評連載中!

登場人物紹介

  • 七海 緑

    ある事情から、学校に来ない一条、家入、五嶋を説得することに。三人を色眼鏡で見ることなく接するが、礼のことが好きになってしまう

  • 一条 礼

    一条財閥の御曹司。友達思いでさりげなく優しい。七海のことを「いい意味でへん」と評する。七海に告白し、付き合うことになるが…

  • 家入 雪之丞

    医者の息子。いつも微笑んでいるが一歩引いた様子で七海と接している

  • 五嶋 千尋

    五嶋組の跡取り息子。あらぬ喫煙の疑いをかけられ停学していた。疑いを晴らしてくれた七海に心を開く

  • 七海 紺

    緑が溺愛する弟で中学生。料理が得意なうえにしっかり者

  • 長月 みゆき

    緑のアルバイト先のオーナー。礼たち3人とも10年来の知り合い。礼の母と友人

  • 理事長

    礼の母と幼なじみで、礼たち3人のことを気にかける

  • 一条 百合子

    礼の祖母で、一条財閥を取り仕切っている。家のことを考え、緑と礼の仲を引き裂こうとする

作品情報

製品名甘くない彼らの日常は。(6)
著者名
  • 野切 耀子
発売日2021年07月13日
初出『デザート』2021年4月号~7月号