ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー(1)

ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー(1)

内容紹介

「ルームメイトのヘビオは蛇人間である。容姿も行動も蛇そのもの。皆そんな彼を恐ろしいという。でも僕は……」。田舎から上京してきて寮暮らしになった学。ルームメイトは、なんと人外(!?)ヘビオだった。怖がる寮生たちだが、学は共同生活の中で、ヘビオに不思議な気持ちを抱くようになっていく。「僕はヘビオを怖いとは思わない。だけど、毎日ドキドキしてばかりいる」。ヘビオと学の笑撃のノスタルジック寮生活が始まる。

著者紹介

  • モコ

登場人物紹介

  • 田中 学

    寄宿舎生活を送っている男子学生。ルーメイトのヘビオの行動をつい意識してしまい、毎日、胸をドキドキさせている

  • ヘビオ

    学と同室のヘビ人間。見た目や体質、行動がヘビそのもののため、学と鷹子以外の人間からは怖がられているが、子猫を拾ったりと優しい一面も

  • 白鳥 鷹子

    伯爵家の令嬢。ヘビオをからかうのが趣味で、周囲から恐れられる彼とともにカフェに行くのも厭わない。鳥を飼っている

  • 高柳 治

    学の同郷の友人。ドジなところのある学を危なっかしく思うと同時に、少し邪な目で見ている。昔、ヘビに睨まられたことがあり、ヘビオが苦手

作品情報

製品名ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー(1)
著者名
  • モコ
発売日2021年07月20日
初出『モーニング・ツー』2020年7月号~2021年7月号