それは霊のしわざです(3)

それは霊のしわざです(3)
著者
  • Noise
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

陰キャな僕、鳥居望(とりいのぞむ)と転校生の美少女・霧島京子(きりしまきょうこ)ちゃんとの恋は、相思相愛なのに前途多難……なぜなら、彼女には僕にだけ見える「霊」が憑いてるから!「私、こいつ嫌い」ーー花火大会で偶然会った妹がなぜか京子ちゃんを拒絶!その一言をきっかけに二人の仲にも微妙な亀裂が……。どうやら妹の暴言の裏には「霊」の存在が関わっているようで!?新展開突入でますます目が離せない!発売即重版の大人気ラブコメ、待望の第3巻!※ドキドキ度UPな描き下ろし漫画付き電子特装版も同時発売※

著者紹介

  • Noise

登場人物紹介

  • 鳥居 望

    地味で人見知りな高校生。京子に取り憑いている霊が見える。京子の霊障をフォローするうちに、彼女との距離が縮まっていく。編み物が趣味

  • 霧島 京子

    望のクラスに来た転入生。何かと自分のことを気にかけてくれる望に好意を抱いている。霊に憑かれているが、自分では気づいていない

  • 京子に取り憑いている正体不明の霊。少女漫画が大好き。自分の姿が見える望に、何かとイタズラを仕掛けてくる

  • 谷岡

    望の友人。明るく人懐っこいが、空気が読めないところがある

  • 鳥居 叶

    望の妹。花火大会でデート中の望と京子に偶然出会うが、彼女を嫌がる。後日、その印象の誤解は解けたが、ひょっとしたら嫌な空気の正体は霊の仕業かもと勘付き…

  • 遠田 広海

    望が詩子に紹介してもらった山寺の住職。霊関係の相談に乗っている。京子と霊が写っている写真を見て、すぐに除霊したほうがいいとアドバイスする

  • 詩子

    望の学校の図書委員。彼が借りた本から霊関係に困っていると見て、親戚の遠田を紹介する

  • 加賀 香住

    家庭科部部長の3年生。明るく面倒見がいい

  • 天童 ましろ

    家庭科部2年。家庭科部に所属しているが料理ベタ

作品情報

製品名それは霊のしわざです(3)
著者名
  • Noise
発売日2021年06月09日
初出『コミックDAYS』2020年12月、2021年1月~5月