リトル・ブル(4)

リトル・ブル(4)
著者
  • Cボ
  • 佐藤 駿光
掲載誌
  • コミックブル

内容紹介

いよいよ甲子園出場を懸けた県予選が始まった。
予想をはるかに上回る山田の打撃を封じ込め、
何とかトーナメントを勝ち進む天手東高校。次なる壁は、
中学No.1捕手!! 究極のエンジョイ勢との対決で
エミは更なる成長を遂げていく…!!
剛球シンデレラストーリー、いよいよ舞踏会の第4巻!!

著者紹介

  • Cボ
  • 佐藤 駿光

登場人物紹介

  • 牛島 エミ

    中学まで双子の兄の名を借りて、女であることを隠して野球をしていた。高校に入って同じ学校に憧れの馬場先輩がいることを知り、再度マウンドに立つ。野球の天禀を持つ豪速球少女

  • 馬場 亮介

    4大会連続で甲子園の切符を逃している天手東高校野球部主将。全国でもトップクラスの実力者ながら、チームの投手層に恵まれず、最期のチャンスに賭けている

  • 猫宮 光太郎

    天手東の捕手。エミとバッテリーを組むことになる。鋭い観察眼を持っており、有能な選手でもある。エミの世話焼き係としても有能。あだ名は「マタタビ」

  • 白石 新

    天手東の3年、ポジションはショート。集団行動が苦手で勝手な行動が多い。練習には来ないが、部で最も頼りになるほどの実力者。高飛車な物言いで人には好かれない

  • 牛島 翔

    エミの双子の兄で、入試で満点を取るほどの秀才。人を見下す癖があり、嫌われることが得意。口は悪いが面倒見は良い

  • 星口 太郎

    天手東野球部監督。馬場の推薦でエミを野球部に入れるが、いつ女子であることがバレやしないかとヒヤヒヤしている

  • 瀬野 令太郎

    天手東のライバル校、山南高校野球部のエースでバツグンの制球力を持っている。自分大好き人間。とある理由から速球派の投手には対抗意識が強い

  • 新山

    山南高校の正捕手。データ戦術を得意とする冷静沈着な瀬野の女房役。時に熱くなる瀬野を落ち着かせることができる存在

  • 新童 雄大

    無名の大東円学園高校を率いる4番の選手。実は中学時代U-15日本代表に所属していたほどの実力の持ち主。東宮学園にいたが、監督を半殺しにし、現在の学校へ

  • 二宮 将広

    東宮学園のキャプテン。投手からすべてこなすためW5ツールと呼ばれていて、通称・怪物中の怪物

  • 小川 敬

    東宮学園の投手。高校デビューの選手だが、すでに相当な実力を持っていて、スタミナもある

  • 半田 健一

    東宮学園の捕手。実はかつてエミとバッテリーを組んでいて、彼女が女だということを知っている。人の心が読める能力がある

  • 山田 強

    高田一高校一年生。恵まれた体格を持つ強打者で、無名だった高田一を地区大会優勝争いの一角にまでお仕上げた。自分の名前を忘れるほど寝起きは頭が働かない

作品情報

製品名リトル・ブル(4)
著者名
  • Cボ
  • 佐藤 駿光
発売日2021年05月14日
初出『コミックブル』2020年10月~2021年1月