餓獣(6)

餓獣(6)
著者
  • 小池 ノクト
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

辿り着いた縦坑で志隈や社長、雄大は新たな獣の脅威にさらされていた! 社長は奇策で獣を退けるが、大きな傷を負ってしまう。社長を救うためにも出口を目指し縦坑を昇る志隈と雄大。だが、最強最大の獣が襲い来る。最強の獣に続いて現れたのは人間不信に陥った睦月。さらに上方から火の手も放たれた。危機極まる状況から志隈たちは生還することができるのか?

著者紹介

  • 小池 ノクト

登場人物紹介

  • 志隈

    施設育ちの男子高校生。バイト先へ向かうため乗り込んだ地下鉄で、人を喰う巨大なバケモノに遭遇する

  • 睦月

    志隈の幼なじみ。志隈と同じ車両に乗り合わせた。成田に襲われ、精神的に不安定になってしまう

  • 社長

    志隈と同じ車両に乗り合わせた、美人女社長。危険を察知する能力が高く、豪胆な行動力でバケモノによる幾多の危機を切り抜ける

  • 雄大

    祖母とともに電車に乗り合わせた少年。目の前で祖母をバケモノに食べられてしまい、他の乗客とともに避難する

  • 村田 桜

    記者。警察で地下の状況を語る志隈の姿を目撃し、彼の後を追って地下鉄に潜入した。小型で火を吹くバケモノを武器にするなど機転が利く

  • 動画投稿者

    東京の地下で起こっていることを動画配信サイトに投稿するために潜入中。暴徒になった人々や獣の様子を撮影しながら内心で「広告収入のために死ね」と、撮れ高を最優先している

作品情報

製品名餓獣(6)
著者名
  • 小池 ノクト
発売日2021年04月14日
初出『コミックDAYS』2020年11月~2021年2月配信分