ヒロインは絶望しました。(7)

ヒロインは絶望しました。(7)
著者
  • 千田 大輔
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

『異常者の愛』千田大輔最新作! 服従か、死か。ある日突然、仮想世界に転送された女子高生・渋谷明は、化け物たちに喰われ嬲られ殺される。繰り返す死、狂いそうになる痛み、終わらない絶望――。転送先の世界の秘密を知る少年・秋葉歪が要求したのは、命と尊厳を引き換えにした恥辱の日々だった……。


渋谷明は、今もなお、殺し合いの中にいる。渋谷を襲おうとして足立に返り討ちにされた秋葉はついに計画していた復讐を実行する。周到に張り巡らされた糸は、あらゆる抵抗を無力化した。顔、腹、身体中。執拗に繰り返される殴打。一糸まとわぬ姿を街中で晒される恥辱。どれだけ許しを乞うても、許されない。無限にも思える痛みの果て、足立は、壊れた。完全勝利に高笑いを上げる秋葉の横で、渋谷はそれを──その地獄を、見続けた。血と涙の中、少女の心にある感情が芽吹く。激しすぎるその炎に付けるべき名を、彼女はまだ知らない。

著者紹介

  • 千田 大輔

作品情報

製品名ヒロインは絶望しました。(7)
著者名
  • 千田 大輔
発売日2021年04月08日
初出『マガジンポケット』2020年11/25号~2021年2/3号