小さいノゾミと大きなユメ(3)

小さいノゾミと大きなユメ(3)
著者
  • 浜弓場 双
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

目を覚ますと身長12cmの体になっていた女子高生・小岩望実(コイワノゾミ)が命からがらたどり着いたのは、
ひきこもニートの大久保由芽(オオクボユメ)が住むアパートの一室。ノゾミが妄想の存在ではないことを知り、元のサイズに戻る手段を一緒に探ることにするユメが思い出したのは、ノゾミとそっくりの“大きいノゾミ”!? 浜弓場双が贈る日常系こびとJKアドベンチャー、完結巻!

著者紹介

  • 浜弓場 双漫画家。『ハナヤマタ』『おちこぼれフルーツタルト』(ともに芳文社刊)と著作のTVアニメ化が続く。

作品情報

製品名小さいノゾミと大きなユメ(3)
著者名
  • 浜弓場 双
発売日2021年03月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2020年8号~12号、2021年1号~3号